ホームページはこちらhttp://www.super-sqd.com/です!

2013年03月09日

ライブレポート@レイジーバード

3/6(水)は北24条レイジーバードでのライブでした。

Motet (Yellowjackets)
Isotope (Joe Henderson)
Lost in the Stars (Kurt Weill)
Song for Bilbao (Pat Metheny)

Uncle Bob (Don Grolnick)
Sometime Ago (Sergio Mihanovich)
Travels (P. Metheny/L. Mays)
Trains (Michael Brecker)

encore: Friday Night at the Cadillac Club (Bob Berg)

スタンダードナンバーからコンテンポラリーまで幅広いラインナップでしたが、お楽しみいただけましたでしょうか?

実はリーダーが仕事でちょっと遅れまして、最初はピアノトリオで一曲やろうかという話になっておりました。
急遽曲を決めて構成確認し、いよいよ…というところでギリギリセーフ!
何とかピアノトリオやらずに済みました。ホッ…。

いや個人的な話なんですけどね、やっぱり管(かん)がひとりふたりいる、カルテットかクインテットが一番好きなんです。
ピアノトリオもまあいいんですけどね、自信ないんだよなあ。
これがデュオとなるとますます自信ないし、ましてやソロピアノなんてもってのほか!
メンバーが少なくなればなるほど個々人にかかる負担が大きくなりますからね、相応の力量がないと簡単に撃沈です!
そうはいっても、逃げ回ってばかりでは進歩がないので、今年はいろんなことに挑戦してみようと思ってるんですよ…。イチオウ…。

そうそう、そういえば…
このところリーダーはサックスを以前の黒いやつから金色のオーソドックスなのに変えてますね。
ドラムももうかなりベテランの域だけど、何やら常に新しいこと・カッコいい技に挑戦してるみたい。
ベースは今年からエレベに替えてるし、実はピアノも前回ぐらいから新しいアプローチに挑戦中。
メンバーそれぞれ思い思いに試行錯誤してる感じ、悪くないと思います。
今年は大きな飛躍があるといいなあ…!

そんなわけで、ステージ開始はちょっと遅くなりましたが無事に終わりました。
来てくださった皆様、どうもありがとうございました。
またよろしくお願いします!

次回レイジーバードは6月頃かな?
4月のライブは6日(土)と30日(火)、いずれも札幌市内です。
http://www.super-sqd.com/news.html

よろしくお願いします!



posted by annen at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月06日

うわっ!今日はレイジーライブ!

いやいや、すっかりブログでお知らせするのを忘れてました!
ダメですねぇ、このところコンピュータに向かう時間がめっきり減ってしまって…。

そうです、今日はレイジーバードでライブです!
Super-sqdとしては6回目?
いつもお声がけいただきまして、マスターありがとうございます!

2013.3.6 (水) 20時開演
Lazy Bird
札幌市北区北24条西4丁目 三福ビル1F
TEL 011-707-7388


今日もエレベでやってみますよ!
前回のレイジーバードとはまた全然違うセットリストになっておりますので、お楽しみに〜!

皆さん、よろしくお願いします!


posted by annen at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月19日

ライブレポート@ジェリコ

2/18はジェリコライブでした。31回目!
前回11月の時は暴風雪でしたが、昨日もかなりの大雪でしたね…。

525146_348619278580227_796178009_n.jpg
527957_348619478580207_88940644_n.jpg
※画像はM先生から拝借しました!ありがとうございます!

Motet (Yellowjackets)
Angelica (Duke Ellington)
Prayer for Peace (Yellowjackets)
Song for Bilbao (Pat Metheny)

Uncle Bob (Don Grolnick)
Recorda Me (Joe Henderson)
Looking Up (Michel Petrucciani)
Trains (Michael Brecker)

encore: Misty (Erroll Garner)

セットリストはこんな感じで、今回は結構懐かしいナンバーも登場です。
調べてみたら、2年ぶり3年ぶりの曲もありました!
何だかんだでもう7年以上やってますからね、発掘すればいろんな曲がザクザク出てきます。
Super-sqdらしい曲、一度エレベでやってみたかった曲を集めてみましたが、皆さん楽しんでいただけましたでしょうか?

昨年12月に雑誌"O.tone"で紹介された件は以前の記事にも書きましたが、昨日は何とそれを見て来てくれたお客さんもたくさんいらっしゃいました。
嬉しいですねー!
バレンタインデーが近かったこともあり、えみさんからはシュークリーム、M先生からはチョコレートもいただきました!
どちらも本当においしかったですよ!
メンバー4人とも実は甘いものが好きだったんですね、意外なところから発覚しましたが、みんな喜んでほおばってました!
ありがとうございました!

次回のジェリコは4/30(火)を予定しています。
「また聴きに行こう!」そう思ってもらえるよう、もっともっとがんばらないとね。
皆さん、今年も応援よろしくお願いします!


posted by annen at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月18日

そうだ ライブに行こう!

明らかに某鉄道会社のパクリですが…。

そう、今日2/18はsuper-sqdのライブの日です。
札幌はあいにくの雪模様ですが、こんな日こそ熱いライブで気分をアゲて行かないと!

今日もマイケルブレッカーやパットメセニー、イエロージャケッツなど、カッコいい曲がてんこ盛り。
もちろんスタンダードナンバーもありますし、どなたでも楽しめる内容となっております。

週の始めの"Snowy Days And Mondays Always Get Me Down"な一日を、元気の出るライブで楽しく過ごしていただければと思います。
仕事帰りにフラッと、いかがでしょうか?
皆さん、よろしくお願いします!

2013.2.18 (月) 20時開演
Jericho
札幌市中央区南3西3 サンスリービル B1F
TEL 011-231-2529

※ジェリコのライブ紹介ページに、「永く燃える」と書いてありました。渋谷さん、詩人だなあ…!


posted by annen at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月11日

次回ライブのお知らせです!

えー、突然ですが次回ライブのお知らせです!

実は2/16(土)に美唄でライブを予定していたのですが、つい先ほどお店の方から中止の連絡がありました。
当ブログではまだ正式なご案内をしていませんでしたが、一部すでに連絡済みの方もいらっしゃいましたので、取り急ぎお知らせした次第です。
また別の機会に必ずやると思いますので、空知地区の皆様、楽しみにお待ちくださいませ〜!

というわけで、次回のライブは2/18(月)ジェリコです。
詳細についてはまたあらためてご案内します!
よろしくお願いします!
posted by annen at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月03日

ライブレポート@レイジーバード

前回ライブのあと、ちょっと引きこもり気味(!?)ですっかり報告が遅くなってしまいました!
TwitterもFacebookもご無沙汰で…。
ダメですねー!

1/30(水)は、レイジーバードでのライブでした。
今回は初の試み、エレベの登場です!

314869_438098082928631_796958006_n.jpg
※画像はHさんより拝借しました。ありがとうございます!

セットリストはこんな感じでした。

HA Blues (Yushi Suda)
8月の太郎 (Taro Ohkubo)
Depression (Yushi Suda)
From YU (Yushi Suda)

Phase Dance (P. Metheny/L. Mays)
Soul Eyes (Mal Waldron)
4PM (Kazuya Annen)
Song for Bilbao (Pat Metheny)

encore: Straight on Red (P. Metheny/L. Mays)

いわゆる4ビートの曲が少なめだったせいか、エレベでも全然違和感を感じませんでした。
ウッドベースよりも音がクリアに通るので、メセニーものでは特によかったかもしれません。
いろいろやってみるもんですね!
今後も再登場の可能性高そうですよ〜!

当日はsqdの御意見番Hさん、高校同期の元キーボードプレーヤーN氏、耳の肥えたおふたりの感想が聞けてとても勉強になりました。
どうもありがとうございました。
タイミングよく掛け声もかけてくれて、大変助かりましたよ!
そのほか、つたない演奏に最後までつき合ってくださった皆様にも、深く深く感謝いたします。

レイジーバードでのライブ、また3月にもやることになりました。
詳しくはまたあらためてご案内しますので、お楽しみにー!



posted by annen at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月30日

今日のライブはいつもと違う…

やーやー、すっかりブログの更新が遅れてしまいました。
実は最近ちょっと顔の調子が悪くてですね、気分下向きなんですよ…。サゲー。

「えっ?顔の調子が悪い?そんなの昔からだよね。今に始まったことじゃないよね。一貫してるよね。好調だったことなんてなかったよね。」というツッコミはナシでお願いします。
ほんとにホント、不調なんです。

今日はサングラス必須だな。
いっそのことジャムジカのマスターにグッズをお借りして、スティービーワンダーに変身したいぐらい。
まあでも演奏はがんばりますよ!

何より今日一番の「いつもと違う」は、たぶんベースでしょう。
Super-sqd初の試み、エレベの登場です!
レコーディングに向けていろいろ打ち合わせしてるなかで出てきたアイディアなんですけどね。
もちろんまたウッドベースに戻る可能性もあるので、もしかしたら今回限りかもしれません!
どんな感じになるか、すごくワクワクします!
お見逃しなく〜!

あとは、ドラム佐藤のステージ衣装もたぶん、「いつもと違う」。
いずれ種明かししますが、これはきっとファン必見でしょう!
カッコいいと思いますよ!惚れ直しますよ!
こちらもお楽しみに!

リーダーは何か「いつもと違う」ことあるかな?
こちらはMCを楽しみに待つことにしますか。

というわけで、今日のライブ。
2013.1.30 (水) 20時開演
Lazy Bird
札幌市北区北24条西4丁目 三福ビル1F
TEL 011-707-7388

新曲もやります!
皆さん、よろしくお願いします!



posted by annen at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月20日

雑誌"O.tone"に載りました!

はい、先月の記事でも紹介しましたが、雑誌"O.tone (オトン)" 50号にsuper-sqdが掲載されました!

IMG_0405.JPG

IMG_0406.JPG

こうして見ると何だかイッパシのバンドに見えますね!
写真の腕、編集の腕ですかね?
O.toneスタッフの皆様、ありがとうございました!

記念すべき50号は「おでん特集」!
こちらも併せてお楽しみください!(おいしそうです…)

"O.tone"50号は12/15発売。
全国の(いや、札幌の?)書店やコンビニで好評発売中!
よろしくどーぞ!




posted by annen at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月12日

サイトにサンプル曲を追加してみた!

すっごく久しぶりに、サイトを一部改編してみました。

Super-sqdのホームページには、ライブ演奏の一部をアップしてあります。

http://www.super-sqd.com/sound.html

ここしばらく全然変更してなかったんだけど、とある筋から「このページに"Third Wind"と"First Circle"がないのはおかしい!どっちも代表曲だろ!」という意見をいただきまして、慌てて追加したというわけです。

確かにね、両方ともパットメセニーグループの代表曲であると同時に、うちらの代表曲でもあるもんね。

そんなにいい録音じゃないけど、一度聞いてみてください。

聞けば何となく「ああ、こんなことやってるんだぁ」ってのがわかるかも!

よろしくお願いします!



posted by annen at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月09日

ライブレポート@栗山ツモロー

昨日は久しぶりの栗山ツモローライブでした。
前回のジェリコに続いて、昨日もとんでもない悪天候!
多少交通マヒはあったものの、何とかメンバー全員集まることができました。

セットリストは…
Phase Dance (P. Metheny/L. Mays)
4PM (Kazuya Annen)
If I Could (Pat Metheny)
Straight on Red (P. Metheny/L. Mays)

From YU (Yushi Suda)
Hermitage (Pat Metheny)
HA Blues (Yushi Suda)
Third Wind (P. Metheny/L. Mays)

encore: Misty (Erroll Garner)

当日選曲したものもあるんですが、気づけばこの通りパットメセニーのオンパレードですよ!
(つくづく変わったジャズバンドだと思います…。)
いかがだったでしょうか?

tomorrow121208.jpg
※写真はM先生撮影!ありがとうございます!

栗山ライブは4回目になりますが、この日も大雪にも関わらずほぼ満席でした。
いやほんとありがたいですよね。
この一年半、我々の再登場を心待ちにしてくれていた方も随分多いと伺いました。

予想通りの温かい反応で、自然とこちらもテンションが上がります。
何かうまーく乗せられてしまうんですよね、メンバー4人、みんな結構はじけてました!
お陰様でまあまあ満足の行く演奏ができたんじゃないでしょうか?
大雪のなか足を運んでくださった皆様に、メンバーを代表してあらためてお礼を申しあげたいと思います。
本当にありがとうございました。
来年もまた呼んでください!

これで今年のライブも全スケジュール無事終了です。
皆さん、今年一年応援ありがとうございました!
来年もさらにいろんなことに挑戦して行こうと思ってますので、よろしくお願いします!



posted by annen at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月07日

12/8は栗山町でファイターズ優勝記念ライブ!?

さーて、いよいよ明日に迫ってきました。
一年半ぶりですか、久しぶりの栗山ライブです。

今回はなぜか「ファイターズ優勝記念…」という副題つき。
誰が考えたのかな?リーダーかな?

サプライズで栗山監督が来てくれるとか。
球団歌をジャズアレンジするとか。
メンバーが全員ファイターズのユニフォーム着て演奏するとか。

そういう企画があれば「らしく」なるんでしょうけどねぇ…。ナイナイ!

でもこういうお祝いごとに乗っかるの、嫌いじゃないです。
実際ファイターズ応援してるしね!
きっと、リーダーが随所にファイターズネタをはさみながらおもしろいMCをやってくれることでしょう!
楽しみですね!

あ、肝心なのは演奏です。
今回もノリノリの熱いステージをお届けしますよー!
栗山のライブはいつもお客さんがいっぱいで、しかもジャズをよくわかってらっしゃるというか反応がすばらしいので、ついついこちらもヒートアップしてしまうんです。

日時:2012.12.8 (土) 19時開演
場所:COFFEE SHOP tomorrow (地図情報)
住所:夕張郡栗山町中央2-94
電話:01237-2-4600

Super-sqd今年最後のライブです。
たくさんのご来場をお待ちしております!
がんばります!



posted by annen at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月30日

ライブレポート(取材レポート?)@ジェリコ

11/27は、ジェリコでのライブでした。30回目!
この日はあれですよ、11月とは思えないあの突然の暴風雪で交通マヒや大停電が起こった日ですよ。
JRは運休、高速は通行止で、まずはメンバーが時間通りに集まれるかどうかが心配でしたが、何とか全員集合できました。
まあそんな日でしたからね、あまりお客さんも集まらないかなと思ってたら、案の定過去30回のなかで最少だったようです(マスター調べ)。残念!

セットリストは…
Phase Dance (P. Metheny/L. Mays)
4PM (Kazuya Annen)
Beatrice (Sam Rivers)
From YU (Yushi Suda)

Swingin' at the Heaven (Ellis Marsalis)
8月の太郎 (Taro Ohkubo)
HA Blues (Yushi Suda)
The Four Sleepers (Don Grolnick)

encore: Straight on Red (P. Metheny/L. Mays)

実はこの日は雑誌"O.tone (オトン)"の取材がありました。
オトンのホームページにはこう書いてあります。
『O.tone』は、おやぢ世代(40〜50代)からの情報を元に構成される「札幌を楽しむための情報誌」である。
はい、おやぢ世代バンザイ!ですね!

最初はリーダーの知人のツテとかそういう感じかと思ってたんですが違ってました。
記者さんによると、
札幌のジャズバンドを探しているなかでジェリコのライブ情報を発見。

マスターの紹介文『久しぶりのSQDバリバリ』が気になり、super-sqdのホームページを発見。

連絡先がわからないので、リーダーの名前をFacebookで検索。

と、こんな流れでたどり着いたとのことでした。
よくぞ見つけてくれましたね!

バンドとしてメディアの取材を受けるのは初めてだったんですけどね、いろんな発見があっておもしろかったですよ。
メンバーそれぞれの音楽観やジャズに対する姿勢がわかったりしてね。
いかに普段そういう話をしてないか、ってことなんですが…(汗)。
image.jpeg
※記者さんと一緒にパチリ!

どうやら12月15日発売の"O.tone"、記念すべき50号に掲載されるようです。
ああこりゃめでたいめでたい!
皆さん、ぜひ書店でお買い求めくださいませ!
ちなみに50号は「おでん特集」だそうですよー!

というわけで、ライブレポートなんだか取材レポートなんだかよくわかりませんが、ジェリコ30回記念ライブの報告でした!
悪天候のなか来て下さった皆様には、ほんとにほんとに感謝しております!
ありがとうございました!

そしてそして、大変お世話になっているジェリコのマスター。
いつも温かく見守ってくれてありがとうございます!
これからも40回50回と体力が続く限りライブを続けたいと思ってますので、よろしくお願いします!

次回は12/8(土)、栗山町で「ファイターズ優勝記念ライブ」です!
こちらもよろしくお願いします!


posted by annen at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月26日

11/27のジェリコは30回記念ライブ!?

というわけで、明日のライブは、super-sqdとしてジェリコ30回目となります!

まあだからどうした?ってことなんですけどね、ホームページに毎回まじめに記録してるので数えなくてもわかっちゃうというわけで。

2005年12月からまる7年。ジェリコには初回ライブの時からすっかりお世話になっております。

30回目を記念して何か特別な企画は…。特にないかな?(あ、何やら雑誌の取材があるという噂も…!?)

いつも通り熱い熱い演奏をお届けしたいと思います!

日時: 2012年11月27日(火) 20時開演
場所: ジェリコ 札幌市中央区南3西3 サンスリービルB1F

皆さんよろしくお願いします!



posted by annen at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月25日

ライブレポート@コットンクラブJ

10/23は、千歳コットンクラブJでのライブでした。

292706_374111005999597_1753595073_n.jpg
※miuhさんのFB投稿からお借りしました!どうもありがとう!

セットリストは…
Swingin' at the Heaven (Elllis Marsalis)
Soul Eyes (Mal Waldron)
4PM (Kazuya Annen)
From YU (Yushi Suda)

Questar (Keith Jarrett)
H.A Blues (Yushi Suda)
It's Easy to Remember (Richard Rodgers)
Fawlty Tenors (Don Grolnick)

encore: Speak Low (Kurt Weill)

スタンダードに、コンテンポラリーに、リーダーの新曲と、バラエティに富んだ内容でしたが、いかがでしたでしょうか?
個人的なことですが、実は数日前に悲しい出来事があって、ピアノもリーダーも若干テンション低めだったのですが、そこをベースやドラムがぐいぐい引っ張ってくれてですね、本当にうまーくカバーしてくれました!
やっぱりいいですよね、こういうの。
仲間のありがたさをいつも以上に強く感じたライブでした!

平日火曜日の千歳ということで、お客さんはメンバーの人数よりも辛うじて多いぐらいでしたが(笑)、何だかその分客席との距離が近くて、温かいいい雰囲気でしたね!
リーダーとお客さんが会話しながら進んでいくステージ。
こういうのもたまにはいいかなと思いました!

札幌から、苫小牧から、わざわざ足を運んでいただきまして、皆さん本当にどうもありがとうございました。

次回は11/27(火)、ジェリコです!
またよろしくお願いします!

posted by annen at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月03日

10/23(火)は千歳でライブ!

ちょっとライブのお知らせです!

以前から千歳でのライブリクエストをたくさんいただいてまして、とうとう今月、半年ぶりに実現です!
皆さん、どうぞよろしくお願いします!

2012.10.23 (火) 20時開演
コットンクラブJ
千歳市錦町1丁目12-8
TEL 0123-22-0015


そのほか、11月・12月は…
2012.11.27 (火) 20時開演
Jericho
札幌市中央区南3西3 サンスリービル B1F
TEL 011-231-2529

2012.12.8 (土) 19時開演
COFFEE SHOP tomorrow (地図情報)
夕張郡栗山町中央2-94
TEL 01237-2-4600

こんな感じで札幌以外でもちょいちょいライブやっておりますので、皆さんそれぞれ行きやすい場所を選んで足を運んでいただければと思います。

よろしくお願いします!



posted by annen at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月27日

ライブレポート@レイジーバード

昨日はレイジーバードでのライブでした。

o0378028312208404905.jpg

セットリストは

Speak Low (Kurt Weill)
My Song (Keith Jarrett)
4PM (Kazuya Annen)
From YU (Yushi Suda)

Charlie Brown Goes to South Africa (Kenny Garrett)
It's Easy to Remember (Richard Rodgers)
"8月の太郎 (仮題)" (Taro Ohkubo)
Tumbleweed (Michael Brecker)

encore: In a Sentimental Mood (Duke Ellington)

いやあ、昨日は大盛況でしたねー。
レイジーバードってこんなにお客さん入れるの?ってぐらいの混雑ぶり。(相変わらず女性率高い!)
こうなると演奏にも自然と力が入ります!
腰痛で苦しんでたリーダーですが、何の何の、不調を全く感じさせない元気ぶりでしたよ!
最後はあの"SUDAジャンプ"も出ましたしね!→(アレが出るとなぜか安心する!)

気のせいかもしれませんが昨日のサックス、いい感じで自制が利いていて、丁寧な演奏でしたね。
よかったと思います!
多少は腰痛の影響もあったかな?
だとすると、もう少しこのまま腰痛とつき合ってもらってもいいかもね!?

皆さん、お忙しいなかお越しくださいまして、本当にありがとうございました!
次回以降もまたよろしくお願いします!

今年も10月・11月・12月と、月イチペースでライブ予定が決まっております。
次回は千歳!
よろしくお願いします!
posted by annen at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月25日

9/26はレイジーバード!

暑い暑い9月がようやく終わって、すっかり秋らしくなってきました。
食欲の秋、運動の秋、芸術の秋、そして、ライブの秋…ですね〜!

というわけで明日は1ヶ月半ぶりの久しぶりのライブです。
張り切って行きますよーと言いたいところですが、心配なことがひとつ。
実はリーダーが先日来腰痛に悩まされているようなんです。
リハのときも珍しくハァハァ言ってましたから、もしかしたらかなり辛いのかも。
「いい整形の医者、紹介してやろうか?」なんて冗談を言ってみたものの、実際自分で手術できるわけじゃないしね、あまりシャレにならないよね。

さて、明日はどんな具合でしょうか?
却って力が抜けていい演奏になることもよくあることです。
期待しましょう!

どうか、リーダーの応援、よろしくお願いします!

2012.9.26 (水) 20時開演
Lazy Bird
札幌市北区北24条西4丁目 三福ビル1F
TEL 011-707-7388
posted by annen at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月27日

メンバーブログ紹介!

はい、ちょっとお知らせです!
Super-sqdのドラマーとしひこから、ちょっと個人ブログの宣伝をしといてくれと頼まれました!

これです!

『40代親父ドラマーの日記』
http://music.geocities.yahoo.co.jp/gl/drumuncho_toshi

いいですね。
「40代親父ドラマー」ってのがいいですね。

50代になったらブログ名変えるのかな?

『70代じじいドラマーの日記』までがんばってもらいたい。



posted by annen at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月09日

ライブレポート@ジェリコ

8/6はジェリコでのライブでした。29回目ー!
…てことはアレですか、次回は記念ライブか何か!?

さて今回のセットリストは

Village Gait (Yellowjackets)
4PM (Kazuya Annen)
Hermitage (Pat Metheny)
Del Sasser (Sam Jones)

From YU (Yushi Suda)
Questar (Keith Jarrett)
"UNTITLED" (Taro Ohkubo)
Original Rays (Michael Brecker)

encore: Straight on Red (P. Metheny/L. Mays)

今回は予告通り、メンバーオリジナル曲が3曲登場しましたがいかがだったでしょうか?

526484_272025236239632_1481018402_n.jpg
※画像はM先生撮影。ありがとうございます!

まあ私の曲はシンプルなのでそんなに問題なかったと思いますが、ほかの2曲、実は変拍子ものなんですね。
しかも、1曲は5拍子、1曲は3拍子と7拍子混在という!
ドラム、泣いてました(笑)!
今後も演奏の機会を増やして少しずつ完成度を上げて行けたらいいですね!
まあ、ドラムが却下しなければ…の話ですけど!

今回初めての試みでしたが、新しい挑戦という意味ではよかったのではないでしょうか?
いろいろ発見もあったしね!
「取りあえずやってみよう!」というリーダーの思い切りのいい姿勢、時に無謀と思えることもありますが(!?)、そこに乗っかるのは意外と楽しいものです!
これからもどんどん挑戦して行きたいですね!

今回は、サッポロシティジャズでsuper-sqdを知ったという方もわざわざ聴きに来てくれました。
どうもありがとうございます!
ほかにも月曜にも関わらず足を運んでくださいまして、皆さんに本当に感謝です!
また聴きたいと思ってもらえるような演奏が果たしてできていたかどうか…。
できれば些細なことでも構わないので、感想を書き込んでいただけたら嬉しいです!

次回ライブは9月末。
またよろしくお願いします!
詳しくはこちらをご確認ください!

http://www.super-sqd.com/news.html
http://www.super-sqd.com/m/ (携帯サイト)


posted by annen at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月03日

8/6のジェリコライブは自作曲祭り!

実は先日、リーダーの方から宿題が出されまして…。

「次回のライブまでにオリジナル曲を1曲書いて来ること!」

ですよ。

厳しいリーダーですね!

一応、少なくともピアノとサックスは1曲ずつ書こうということになり、何とか仕上げてリハの日を迎えたのですが、何とそこに「ボクも1曲書きました!さっきちょちょちょっと書いてみました!」と急遽ベースも参戦したもんだから、一気に自作曲3曲になりました!
俺なんかヒーヒー言いながらようやく書いたのに、一方は「ちょちょちょっと」ですからね、参りましたm(__)m。

それぞれ人柄というかカラーがよく出ていておもしろい。

 サックスすーだの曲は、勢いがあってドラマチック。
 ベースたろーの曲は、難解ながらも美しく、クセになる曲。
 ピアノかずーやの曲は、誰でもわかる脳天気な曲。

こんな感じでしょうか。

次回のライブでは、自作曲3曲を一気に公開!初演です。
もちろんいつもの路線もやりますので、皆さんには2倍楽しんでいただける内容となっております!

日時:2012年8月6日(月) 20時開演
場所:ジェリコ 札幌市中央区南3西3 サンスリービルB1F

週明け月曜日ですが、仕事帰りにぜひぜひお立ち寄りください!
よろしくお願いします!

※ジェリコホームページのsuper-sqdのひとこと紹介、「台風バンド」だってさ!ハハハ!
http://www.d3.dion.ne.jp/~jericho/live.htm


posted by annen at 20:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記