ホームページはこちらhttp://www.super-sqd.com/です!

2013年07月01日

ライブレポート@栗山ツモロー 〜リーダー大活躍の巻〜

6/29(土)は栗山ツモローさんでのライブでした。
今回で5回目です!

1000389_404592262982928_1825650591_n.jpg

まずはセットリストから…

Islands (Mike Mainieri)
Angelica (Duke Ellington)
Soul Eyes (Mal Waldron)
Young and Fine (Joe Zawinul)

Motet (Yellowjackets)
Sassy Samba (Jimmy Heath)
My One and Only Love (Guy Wood)
Oops (Mike Mainieri)

encore: Straight on Red (P. Metheny/L. Mays)


いやあ、今回はよかったですよー!
リーダー最高でした!
プレーの方は、まるで何かが吹っ切れたかのような思い切りのよさと、(これまで影を潜めていた)緻密な音選びが、いいバランスでうまく噛み合っていたような気がします。
さらに驚いたのはトークの冴え!
ともすると「聴衆苦笑、メンバー冷笑」というパターンに陥りがちなMCが、この日は違いました。
口を開けばあっちでドカーンこっちでドカーン、まさに爆笑の渦というやつです。
いやいや、本当に恐れいりましたm(_ _)m。

実はリーダー、このライブの前に別のライブイベントがあり、栗山でいつもお世話になっているピアノのM先生と一緒に演奏してたんですね。
いわゆる「肩が温まっていた」というんでしょうか、M先生がうまい具合にほぐしてくれたんだと思います。
先生、どうもありがとうございました!

いつものことではありますが、やっぱり栗山の皆さんはあたたかいですね!
今回もたくさんの声援と拍手をいただきました。
そうそう、わざわざ札幌から来てくれたYさんにもお礼を言わないと…。
ツモローのマスター、ママ、皆さん、本当にありがとうございました!

1013067_404592216316266_1787880205_n.jpg
※画像はM先生撮影!

またお声をかけていただければいつでもおじゃましたいと思います。
今後ともよろしくお願いします!




posted by annen at 21:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年06月28日

6/29は栗山ライブ!

さあいよいよ明日は空知シリーズ第2弾、栗山ツモローライブです。

栗山でのライブは、熱心に聴いてくださるお客様でいつも満席になります。
熱い熱い声援で、ついついこちらもノセられてしまうんですよね!
本当にありがたいことです!

明日も皆さんに楽しんでいただけるよう、選曲構成などいろいろ工夫してみました。
ご期待ください!
よろしくお願いします!

2013.6.29 (土) 19時開演
COFFEE SHOP tomorrow (店舗情報)
夕張郡栗山町中央2-94
TEL 01237-2-4600

posted by annen at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年06月17日

ライブレポート@ユニバース

6/15は、6月空知ツアーの第一弾、美唄ユニバースでの初ライブでした!

8811_195960460558746_1477023191_n.jpg
Islands (Mike Mainieri)
Angelica (Duke Ellington)
Soul Eyes (Mal Waldron)
Oops (Mike Mainieri)

Phase Dance (P. Metheny/L. Mays)
Sara's Touch (Mike Mainieri)
Travels (P. Metheny/L. Mays)
Straight on Red (P. Metheny/L. Mays)

encore: Del Sasser (Sam Jones)

初めてのお店ということで、張り切って「イケイケ」路線多めの選曲にしてみたのですが、いかがだったでしょうか?
実は思ったより結構体力使いました。少し年齢考えないとね…。

ライブの後は、地元ミュージシャンの皆さんとセッションもありまして、大変盛り上がりましたよ!
楽しかったですね〜!
IMG_0545.JPG
※エレベは、地元ベーシストの方のものです!

マスターには随分手厚く歓待していただきました。
ピアノのコンディションもバッチリでしたし、美唄やきとりもおいしかったし!
どうもありがとうございました!

お客様にも大勢来ていただき、お店はほぼ満席でした!
皆さんにあたたかい言葉をかけていただいて、すっかりこちらが元気をもらった感じ。
ありがたいですね!

美唄ユニバース、また機会があればぜひおじゃましたいと思います!
よろしくお願いします!

次回は6/29(土)。今度は栗山ツモローです。
こちらもよろしくお願いします!


posted by annen at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年06月06日

6月は空知ツアー!?

今月は早めのライブ告知です!

延期となっておりました美唄でのライブですが、とうとう今月実現することになりました!
美唄ではおなじみの「ユニバース」です。
Super-sqdとしては初ステージ。楽しみです!
砂川・滝川・岩見沢などなど…近隣の皆さんにはぜひ来ていただきたいですね!

2013.6.15 (土) 19時開演
ユニバース (地図情報)
美唄市大通西一条南4丁目1-22赤レンガ館
TEL 0126-62-0848


2週後は栗山、おなじみ「ツモロー」です。
ツモローでのライブは今度で5回目になりますね!
こちらも楽しみです!!

2013.6.29 (土) 19時開演
COFFEE SHOP tomorrow (店舗情報)
夕張郡栗山町中央2-94
TEL 01237-2-4600


特に狙ったわけではないのですが、くしくも6月は空知ツアーさながらのライブスケジュールになりました。

平日の札幌ライブに出かけるのはなかなか大変という空知地区にお住まいの方はもちろんのこと、普段札幌で聞いてくださっている皆様にもぜひお越しいただきたいと思います。

どちらか一方でも結構です!
もちろん、両方来ていただければそりゃ嬉しい!
リーダーがきっと何かごちそうしてくれるでしょう!!!

よろしくお願いします!!!






posted by annen at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月24日

ライブレポート@レイジーバード

5/22(水)はレイジーバードでのライブでした。

さっそくセットリスト…

Islands (Mike Mainieri)
Sara's Touch (Mike Mainieri)
Chan's Song (Herbie Hancock)
Inner Urge (Joe Henderson)

Intensions (George Adams)
Orange Was the Color of Her Dress, Then Blue Silk (Charles Mingus)
My One and Only Love (Guy Wood)
Oops (Mike Mainieri)

encore: Night and Day (Cole Porter)

970026_462286950515335_2017933848_n.jpg

以前パットメセニーデイ、みたいなライブがありましたが(ブログのリンク)、今回はプチマイニエリ祭りでした!
新曲盛りだくさんでしたが、いかがだったでしょうか?

実はこの日、苫小牧から『トマフィールドジャズオーケストラ』のピアニストとベーシストが来てくれたんですが、今回何と、ベースの片山さんに一曲シットインしてもらいましたよ!
まだ本格的に始めて間もないということだったんですけどね、しっかり弾けてましたねー!
ベース太郎も「ピッチが正確」と高評価でした!
これからの成長が楽しみですね!
あ、トマフィールドジャズオーケストラも応援よろしくお願いします!
公式サイトはこちら〜!

http://tfjo.sakura.ne.jp

291975_462311650512865_836393553_n.jpg


"Islands"も"Oops"も、ファンなら一度は耳にしたことがあるゴキゲンなナンバーですが、果たして電気楽器なしでできるかどうか心配でした。
ところがまあさすがはsqdのメンバー、ちゃんと形になるんですね!
ドラムは相変わらず譜面なくてもササッとできちゃうし、
ベースはウッドベースなりのアレンジをしてくれるのでエレベじゃなくても違和感ないし、
サックスも「キビシイ!」といいながらそつなくこなすし、
ピアノは…

譜面書きがんばりました!

これからも
『札幌のSteps Ahead』(ヴィブラフォンいないけど)とか、
『札幌のパットメセニーグループ』(ギターいないけど)とか、
そんな風に呼んでもらえるようにがんばりますか!!!

いつも来てくれるえみさん、Mさん、Jさん、皆さんありがとうございました!

6月は美唄と栗山、7月はサッポロ・シティ・ジャズに出演予定です。

皆さん、よろしくお願いします!
posted by annen at 20:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月21日

5/22(水)はレイジーバード!!!

さ、明日はレイジーバードでライブです。

今回は結構新曲多いですよ!
特に今回はマイク・マイニエリ(ヴィブラフォン奏者)の曲が多いですね!
ホント、いい曲たくさん書いてます!

スタンダードナンバーから、ミンガス〜ジョーヘン〜ハンコック〜マイニエリと、今回も非常に幅広いジャンルのセットリストになっております。
きっとどんな方にも楽しんでいただけると思いますので、ぜひ聞きに来てください!
よろしくお願いします!

あ、小ネタですが…
とうとうメンバー4人全員iPhoneになりました〜!!!


2013.5.22 (水) 20時開演
Lazy Bird
札幌市北区北24条西4丁目 三福ビル1F
TEL 011-707-7388





posted by annen at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月03日

ライブレポート@ジェリコ

4/30はジェリコでの32回目のライブでした。
30周年を迎え、各方面からお祝いののし紙がたくさん貼られてまして、いつもよりちょっとだけ華やかな雰囲気の店内でした!

セットリストは…

Motet (Yellowjackets)
Suspone (Mike Stern)
Self Portrait (Mike Mainieri)
Caravan (Duke Ellington)

Pools (Don Grolnick)
Star Eyes (Gene de Paul)
Sage (Yellowjackets)
Freedomland (Yellowjackets)

encore: Misty (Erroll Garner)

今回もコンテンポラリーありスタンダードありとバラエティに富んだメニューでした。
かっちり構成が決まっているものもあれば、自由度高めで予測不能なものもあり、演奏者側は実は大変興奮していたのですが、果たしていかがでしたでしょうか?

o0480064012520820982.jpg

ジェリコの『ジャズ日記』にはこう書いてありました。
http://www.d3.dion.ne.jp/~jericho/jazz_room.htm
須田祐之(sax・leader)さん安念和哉(p)さん大久保太郎(b)さん佐藤俊彦(ds)さんでした。SQDのみなさんによるライブでした。テナーサックス・ソプラノサックスを使い分け、フュージョン風味なライブですが、みなさんの土台にあるジャズが色濃く。でもフュージョン好きも楽しめる。きっと選曲の説明だけででもすでに「えーやってくれるの?」と喜ぶだろうなと思うライブでした。

どうでしょう、ライブの雰囲気がちょっとおわかりいただけるのではないでしょうか?

ゴールデンウィークの狭間でしたが、たくさんのご来場ありがとうございました!
前回に続き、またまた高校同期も来てくれて嬉しかったなあ!(H田くん、M越くん、ありがとうございました!)
告知が直前過ぎるとの指摘を受けましたので、今度は早めにお知らせすることにしますね…!

ジェリコ30周年を迎えたマスターが言ってました。
「まだまだあと20年、50周年まではがんばる」んですって!すごいですね!
その頃には我々も還暦をとうに過ぎているわけで、果たして五体満足でいられるかどうか…。
Super-sqdも何年続くかわかりませんが、ジェリコにあやかって、せめて結成20周年ぐらいまではがんばりたいところです!
ん?結成20周年というと、2025年ですか。
ハハハ、さすがに難しいかな!?

次のライブは5/22日(水)です。

http://www.super-sqd.com/news.html
次回は新曲も披露したいと思っていますので、皆様どうぞよろしくお願いします!




posted by annen at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年04月30日

今日はジェリコ30周年記念ライブ!

…と、勝手に「30周年記念ライブ」と大げさに書いてみました!
いつも以上に盛大にやりましょう!!!という気持ちですね!
特別な企画はないと思います。たぶん…。

学生時代は学祭の打ち上げも定演の打ち上げもジェリコでした。
80年代、まだソープ街にある頃でしたね。
当時は店にバックギャモンだったかオセロだったかチェスだったか、ボードゲームがいろいろ置いてあって、お酒飲みながら遊んだりしてましたっけ。懐かしい!

就職後は転勤が多かったのでしばらくご無沙汰でしたが、たまにススキノに出ると必ず立ち寄るのはジェリコでした。
ススキノの飲み屋さんってジェリコしか知らなかったし。
いわゆる「ママ」のいる行きつけのスナックみたいなところも知らないしなあ。

Super-sqdの初ライブは2005年12月18日(日)。これもジェリコでした。
以来、今日が32回目のジェリコライブです。ワハハ。結構やってる。

さ、今日も元気の出るライブですよ!
前回はエレベにエレピというちょっと珍しい編成でしたが、今日からはまた元のウッドベース・生ピアノに戻ります!
お楽しみにー!

2013.4.30 (火) 20時開演
Jericho
札幌市中央区南3西3 サンスリービル B1F
TEL 011-231-2529




posted by annen at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年04月08日

ライブレポート@beis AOYAMA

4/6は初めてのお店、beis AOYAMAでのライブでした!
予想通りのオトナの空間。
いやあ、いい雰囲気で気持ちよく演奏させてもらいました!

sjn.jpg

セットリストは…

Song for Carla (Yellowjackets)
Suspone (Mike Stern)
Self Portrait (Mike Mainieri)
Caravan (Duke Ellington)

Pools (Don Grolnick)
Star Eyes (Gene de Paul)
Sage (Yellowjackets)
Freedomland (Yellowjackets)

encore: Misty (Erroll Garner)

今回はsuper-sqd初のエレピ登場ということもあり、選曲もアレンジもいろいろ工夫してみました。
2年ぶりぐらいの曲も結構多かったですね!
個人的にはStar Eyesの"ドラムンベース"バージョンが意外とおもしろかったと思ってるんですが、いかがでしたでしょうか?
※ドラムがんばってました(笑)!

あいにくの暴風雨の予想だったのでちょっと客足が心配でしたが何の何の。
予想をはるかに超える混雑ぶりでした!
やっぱり素敵なお店ですからね、多少天気が悪くても自然と皆さん足が向くんでしょうね。
本当にどうもありがとうございました!

もしかして今回初めてsuper-sqdを聞いてくれた方もいらっしゃったかも。
これを機にまたライブに来ていただけたら嬉しいです!

ライブ情報はこちらでチェックしてみてください!

http://www.super-sqd.com/news.html

携帯・スマホならこっちの方が見やすいかな?

http://www.super-sqd.com/m/

よろしくお願いします!!!



posted by annen at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年04月05日

明日のライブはbeis AOYAMA

はい、明日はsuper-sqdのライブの日です。
今回は初めてのお店、beis AOYAMAです。

http://www.beis-aoyama.com

sjn.jpg

このフライヤーというんでしょうか、かなりcoolじゃないですか?
ウェブデザインもおしゃれですよねー!
先日、お店の下見に行ってきたんですけどね、ほんといい雰囲気なんです。眺めもよくてね。
まさに「隠れ家みーつけたっ!」って感じですよ、近くにあったら通っちゃいますね。間違いなく。

そんなオトナのお店でライブです。
とても楽しみ!

2013.4.6 (土) 20時開演
beis AOYAMA
札幌市中央区南3条西1丁目 フロンティア札幌ビル4F
TEL 011-222-0787


ピアノがないので、今回初めてキーボード持ち込みです。
どんな感じになるのか、そのあたりもちょっと楽しみにしていただければと思います。

4月最初の土曜日ですからね、職場の歓迎会なんかも多いでしょうか?
ライブは22時過ぎぐらいまでやってると思いますので、途中からでもフラッと寄っていただけたら嬉しいですね!

よろしくお願いします!


posted by annen at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月09日

ライブレポート@レイジーバード

3/6(水)は北24条レイジーバードでのライブでした。

Motet (Yellowjackets)
Isotope (Joe Henderson)
Lost in the Stars (Kurt Weill)
Song for Bilbao (Pat Metheny)

Uncle Bob (Don Grolnick)
Sometime Ago (Sergio Mihanovich)
Travels (P. Metheny/L. Mays)
Trains (Michael Brecker)

encore: Friday Night at the Cadillac Club (Bob Berg)

スタンダードナンバーからコンテンポラリーまで幅広いラインナップでしたが、お楽しみいただけましたでしょうか?

実はリーダーが仕事でちょっと遅れまして、最初はピアノトリオで一曲やろうかという話になっておりました。
急遽曲を決めて構成確認し、いよいよ…というところでギリギリセーフ!
何とかピアノトリオやらずに済みました。ホッ…。

いや個人的な話なんですけどね、やっぱり管(かん)がひとりふたりいる、カルテットかクインテットが一番好きなんです。
ピアノトリオもまあいいんですけどね、自信ないんだよなあ。
これがデュオとなるとますます自信ないし、ましてやソロピアノなんてもってのほか!
メンバーが少なくなればなるほど個々人にかかる負担が大きくなりますからね、相応の力量がないと簡単に撃沈です!
そうはいっても、逃げ回ってばかりでは進歩がないので、今年はいろんなことに挑戦してみようと思ってるんですよ…。イチオウ…。

そうそう、そういえば…
このところリーダーはサックスを以前の黒いやつから金色のオーソドックスなのに変えてますね。
ドラムももうかなりベテランの域だけど、何やら常に新しいこと・カッコいい技に挑戦してるみたい。
ベースは今年からエレベに替えてるし、実はピアノも前回ぐらいから新しいアプローチに挑戦中。
メンバーそれぞれ思い思いに試行錯誤してる感じ、悪くないと思います。
今年は大きな飛躍があるといいなあ…!

そんなわけで、ステージ開始はちょっと遅くなりましたが無事に終わりました。
来てくださった皆様、どうもありがとうございました。
またよろしくお願いします!

次回レイジーバードは6月頃かな?
4月のライブは6日(土)と30日(火)、いずれも札幌市内です。
http://www.super-sqd.com/news.html

よろしくお願いします!



posted by annen at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月06日

うわっ!今日はレイジーライブ!

いやいや、すっかりブログでお知らせするのを忘れてました!
ダメですねぇ、このところコンピュータに向かう時間がめっきり減ってしまって…。

そうです、今日はレイジーバードでライブです!
Super-sqdとしては6回目?
いつもお声がけいただきまして、マスターありがとうございます!

2013.3.6 (水) 20時開演
Lazy Bird
札幌市北区北24条西4丁目 三福ビル1F
TEL 011-707-7388


今日もエレベでやってみますよ!
前回のレイジーバードとはまた全然違うセットリストになっておりますので、お楽しみに〜!

皆さん、よろしくお願いします!


posted by annen at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月19日

ライブレポート@ジェリコ

2/18はジェリコライブでした。31回目!
前回11月の時は暴風雪でしたが、昨日もかなりの大雪でしたね…。

525146_348619278580227_796178009_n.jpg
527957_348619478580207_88940644_n.jpg
※画像はM先生から拝借しました!ありがとうございます!

Motet (Yellowjackets)
Angelica (Duke Ellington)
Prayer for Peace (Yellowjackets)
Song for Bilbao (Pat Metheny)

Uncle Bob (Don Grolnick)
Recorda Me (Joe Henderson)
Looking Up (Michel Petrucciani)
Trains (Michael Brecker)

encore: Misty (Erroll Garner)

セットリストはこんな感じで、今回は結構懐かしいナンバーも登場です。
調べてみたら、2年ぶり3年ぶりの曲もありました!
何だかんだでもう7年以上やってますからね、発掘すればいろんな曲がザクザク出てきます。
Super-sqdらしい曲、一度エレベでやってみたかった曲を集めてみましたが、皆さん楽しんでいただけましたでしょうか?

昨年12月に雑誌"O.tone"で紹介された件は以前の記事にも書きましたが、昨日は何とそれを見て来てくれたお客さんもたくさんいらっしゃいました。
嬉しいですねー!
バレンタインデーが近かったこともあり、えみさんからはシュークリーム、M先生からはチョコレートもいただきました!
どちらも本当においしかったですよ!
メンバー4人とも実は甘いものが好きだったんですね、意外なところから発覚しましたが、みんな喜んでほおばってました!
ありがとうございました!

次回のジェリコは4/30(火)を予定しています。
「また聴きに行こう!」そう思ってもらえるよう、もっともっとがんばらないとね。
皆さん、今年も応援よろしくお願いします!


posted by annen at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月18日

そうだ ライブに行こう!

明らかに某鉄道会社のパクリですが…。

そう、今日2/18はsuper-sqdのライブの日です。
札幌はあいにくの雪模様ですが、こんな日こそ熱いライブで気分をアゲて行かないと!

今日もマイケルブレッカーやパットメセニー、イエロージャケッツなど、カッコいい曲がてんこ盛り。
もちろんスタンダードナンバーもありますし、どなたでも楽しめる内容となっております。

週の始めの"Snowy Days And Mondays Always Get Me Down"な一日を、元気の出るライブで楽しく過ごしていただければと思います。
仕事帰りにフラッと、いかがでしょうか?
皆さん、よろしくお願いします!

2013.2.18 (月) 20時開演
Jericho
札幌市中央区南3西3 サンスリービル B1F
TEL 011-231-2529

※ジェリコのライブ紹介ページに、「永く燃える」と書いてありました。渋谷さん、詩人だなあ…!


posted by annen at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月11日

次回ライブのお知らせです!

えー、突然ですが次回ライブのお知らせです!

実は2/16(土)に美唄でライブを予定していたのですが、つい先ほどお店の方から中止の連絡がありました。
当ブログではまだ正式なご案内をしていませんでしたが、一部すでに連絡済みの方もいらっしゃいましたので、取り急ぎお知らせした次第です。
また別の機会に必ずやると思いますので、空知地区の皆様、楽しみにお待ちくださいませ〜!

というわけで、次回のライブは2/18(月)ジェリコです。
詳細についてはまたあらためてご案内します!
よろしくお願いします!
posted by annen at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月03日

ライブレポート@レイジーバード

前回ライブのあと、ちょっと引きこもり気味(!?)ですっかり報告が遅くなってしまいました!
TwitterもFacebookもご無沙汰で…。
ダメですねー!

1/30(水)は、レイジーバードでのライブでした。
今回は初の試み、エレベの登場です!

314869_438098082928631_796958006_n.jpg
※画像はHさんより拝借しました。ありがとうございます!

セットリストはこんな感じでした。

HA Blues (Yushi Suda)
8月の太郎 (Taro Ohkubo)
Depression (Yushi Suda)
From YU (Yushi Suda)

Phase Dance (P. Metheny/L. Mays)
Soul Eyes (Mal Waldron)
4PM (Kazuya Annen)
Song for Bilbao (Pat Metheny)

encore: Straight on Red (P. Metheny/L. Mays)

いわゆる4ビートの曲が少なめだったせいか、エレベでも全然違和感を感じませんでした。
ウッドベースよりも音がクリアに通るので、メセニーものでは特によかったかもしれません。
いろいろやってみるもんですね!
今後も再登場の可能性高そうですよ〜!

当日はsqdの御意見番Hさん、高校同期の元キーボードプレーヤーN氏、耳の肥えたおふたりの感想が聞けてとても勉強になりました。
どうもありがとうございました。
タイミングよく掛け声もかけてくれて、大変助かりましたよ!
そのほか、つたない演奏に最後までつき合ってくださった皆様にも、深く深く感謝いたします。

レイジーバードでのライブ、また3月にもやることになりました。
詳しくはまたあらためてご案内しますので、お楽しみにー!



posted by annen at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月30日

今日のライブはいつもと違う…

やーやー、すっかりブログの更新が遅れてしまいました。
実は最近ちょっと顔の調子が悪くてですね、気分下向きなんですよ…。サゲー。

「えっ?顔の調子が悪い?そんなの昔からだよね。今に始まったことじゃないよね。一貫してるよね。好調だったことなんてなかったよね。」というツッコミはナシでお願いします。
ほんとにホント、不調なんです。

今日はサングラス必須だな。
いっそのことジャムジカのマスターにグッズをお借りして、スティービーワンダーに変身したいぐらい。
まあでも演奏はがんばりますよ!

何より今日一番の「いつもと違う」は、たぶんベースでしょう。
Super-sqd初の試み、エレベの登場です!
レコーディングに向けていろいろ打ち合わせしてるなかで出てきたアイディアなんですけどね。
もちろんまたウッドベースに戻る可能性もあるので、もしかしたら今回限りかもしれません!
どんな感じになるか、すごくワクワクします!
お見逃しなく〜!

あとは、ドラム佐藤のステージ衣装もたぶん、「いつもと違う」。
いずれ種明かししますが、これはきっとファン必見でしょう!
カッコいいと思いますよ!惚れ直しますよ!
こちらもお楽しみに!

リーダーは何か「いつもと違う」ことあるかな?
こちらはMCを楽しみに待つことにしますか。

というわけで、今日のライブ。
2013.1.30 (水) 20時開演
Lazy Bird
札幌市北区北24条西4丁目 三福ビル1F
TEL 011-707-7388

新曲もやります!
皆さん、よろしくお願いします!



posted by annen at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月20日

雑誌"O.tone"に載りました!

はい、先月の記事でも紹介しましたが、雑誌"O.tone (オトン)" 50号にsuper-sqdが掲載されました!

IMG_0405.JPG

IMG_0406.JPG

こうして見ると何だかイッパシのバンドに見えますね!
写真の腕、編集の腕ですかね?
O.toneスタッフの皆様、ありがとうございました!

記念すべき50号は「おでん特集」!
こちらも併せてお楽しみください!(おいしそうです…)

"O.tone"50号は12/15発売。
全国の(いや、札幌の?)書店やコンビニで好評発売中!
よろしくどーぞ!




posted by annen at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月12日

サイトにサンプル曲を追加してみた!

すっごく久しぶりに、サイトを一部改編してみました。

Super-sqdのホームページには、ライブ演奏の一部をアップしてあります。

http://www.super-sqd.com/sound.html

ここしばらく全然変更してなかったんだけど、とある筋から「このページに"Third Wind"と"First Circle"がないのはおかしい!どっちも代表曲だろ!」という意見をいただきまして、慌てて追加したというわけです。

確かにね、両方ともパットメセニーグループの代表曲であると同時に、うちらの代表曲でもあるもんね。

そんなにいい録音じゃないけど、一度聞いてみてください。

聞けば何となく「ああ、こんなことやってるんだぁ」ってのがわかるかも!

よろしくお願いします!



posted by annen at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月09日

ライブレポート@栗山ツモロー

昨日は久しぶりの栗山ツモローライブでした。
前回のジェリコに続いて、昨日もとんでもない悪天候!
多少交通マヒはあったものの、何とかメンバー全員集まることができました。

セットリストは…
Phase Dance (P. Metheny/L. Mays)
4PM (Kazuya Annen)
If I Could (Pat Metheny)
Straight on Red (P. Metheny/L. Mays)

From YU (Yushi Suda)
Hermitage (Pat Metheny)
HA Blues (Yushi Suda)
Third Wind (P. Metheny/L. Mays)

encore: Misty (Erroll Garner)

当日選曲したものもあるんですが、気づけばこの通りパットメセニーのオンパレードですよ!
(つくづく変わったジャズバンドだと思います…。)
いかがだったでしょうか?

tomorrow121208.jpg
※写真はM先生撮影!ありがとうございます!

栗山ライブは4回目になりますが、この日も大雪にも関わらずほぼ満席でした。
いやほんとありがたいですよね。
この一年半、我々の再登場を心待ちにしてくれていた方も随分多いと伺いました。

予想通りの温かい反応で、自然とこちらもテンションが上がります。
何かうまーく乗せられてしまうんですよね、メンバー4人、みんな結構はじけてました!
お陰様でまあまあ満足の行く演奏ができたんじゃないでしょうか?
大雪のなか足を運んでくださった皆様に、メンバーを代表してあらためてお礼を申しあげたいと思います。
本当にありがとうございました。
来年もまた呼んでください!

これで今年のライブも全スケジュール無事終了です。
皆さん、今年一年応援ありがとうございました!
来年もさらにいろんなことに挑戦して行こうと思ってますので、よろしくお願いします!



posted by annen at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記