ホームページはこちらhttp://www.super-sqd.com/です!

2014年04月07日

4/9はレイジーバードでライブです!

新年度が始まりましたね!
札幌はようやく雪も解けてきて、そろそろタイヤ交換しようかどうしようかいやまだもうひと降り来るかもしれないしどうしよう…なんて季節ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?Super-sqdです!

春ということで、新年度ということで、今度のライブは新曲もまじえてパーッと派手に行きたいと思います。
新曲とはいってもメセニー先生の昔の曲なんですけどね、メセニーヲタクなsqdがどうして今までやってなかったかなというぐらいの名曲です。
ヒントは7拍子ですが…わかりますかね…???

メセニーにマイケルブレッカーにイエロージャケッツにステップスなどなど、相変わらずのラインナップですが、今回はいつもよりさらに「濃い」かも!?

2014.4.9 (水) 20時開演
Lazy Bird
札幌市北区北24条西4丁目 三福ビル1F
TEL 011-707-7388

たくさんのご来場をお待ちしております!
皆さん、よろしくお願いします!


※画像はsqd in NYのひとコマ

1920497_644883442213490_869794364_n.jpg
at Cleopatra's Needle in NY 2014/3/16

posted by annen at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月09日

ライブレポート@beis AOYAMA

はいはい、3/7(金)はススキノのバー"beis AOYAMA"でライブでした!

beis1.jpg
beis2.jpg

セットリストはこんな感じ!

Friday Night at the Cadillac Club (Bob Berg)
Recorda Me (Joe Henderson)
Prayer for Peace (Yellowjackets)
First Circle (P. Metheny/L. Mays)

Islands (Mike Mainieri)
Third Stone From The Sun (Jimi Hendrix)
Miss Laurence (Franck Avitabile)
Trains (Michael Brecker)

encore: In a Sentimental Mood (Duke Ellington)

実はファーストサークルを演奏するのは2年ぶりぐらいだったのですが、うん、久しぶりにしてはまずまずの出来だったでしょうか。
「スーパー」とか「デラックス」とか、バンド名に無意味な誇張表現がくっついているsuper-sqdですが(笑)、今回は大目に見てもらえるんじゃないかな…どうかな?

新しいエレピに、エレベのディストーションなど、おもしろい試みもありましたが、全編通してすごかったのはやっぱりドラムでしょうね。
リーダーも言ってたけど、"今回のMVP"という表現がしっくりくる。
いつものスピード感とダイナミクスはもちろんだけど、そこにまた緻密さというか正確さというか、いろんな要素がほどよくマッチして、いい感じだったんだよなあ…!
次回も期待ですね〜!!!

今回はお初のお客様が多かったと思いますが、どうだったでしょう、楽しんでいただけたでしょうか???
もしよかったらまたぜひ聴きに来ていただきたいと思います!

次回は、4/9(水)、レイジーバードです!
よろしくお願いします!



posted by annen at 21:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月03日

3/7(金)はbeis AOYAMA!

今週金曜日は、3ヶ月ぶりのbeis AOYAMAです!
そうそう、前回は開店20周年記念イベントだったんですよね!

↓このポスターは前回のやつ!
live20.jpg

HBCの近藤気象予報士によると、今週(木)(金)は全道的に吹雪くところが多いとのことでしたけどね、もうね、熱い熱い演奏で低気圧も何も吹き飛ばしてしまいましょう!

今回もbeis AOYAMAならではのエレベ・エレピ編成です。
エレピは新調したので、今回ライブ初公開だし。
ベースはディストーションかけようかなって言ってるし。
久しぶりにメセニー11拍子のあの曲も登場するし。

おもしろくなりそうですよー!
皆さん、ぜひぜひ温まりに来てください!

※21時開演なので、お間違いなく!!!

2014.3.7 (金) 21時開演
beis AOYAMA
札幌市中央区南3条西1丁目 フロンティア札幌ビル4F
TEL 011-222-0787





posted by annen at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年02月22日

ライボレポート@コットンクラブJ

昨日は千歳コットンクラブJでライブでした!9回目!
前回が2012年10月だったので、結構久しぶりでした!

1102399_589103961166966_2121545048_o.jpg
※画像はmiuhさんから勝手に拝借!いつもすいません!

Speak Low (Kurt Weill)
Angelica (Duke Ellington)
Sara's Touch (Mike Mainieri)
Young and Fine (Joe Zawinul)

*Rue De La Harpe (Sahib Shihab; featuring Mr. Kakinuma)
Third Stone From The Sun (Jimi Hendrix)
Miss Laurence (Franck Avitabile)
Trains (Michael Brecker)

encore: *It Could Happen to You (Jimmy Van Heusen; featuring Mr. Kakinuma)

今回は千歳セッションでいつもご一緒させてもらっている、アルト柿沼さんをまじえてのライブでした!
"Rue De La Harpe"は昔から大好きで、ジャッキー・マクリーンとデクスター・ゴードンのやつをよく聴いてたのですが、なかなかアルト・テナー2管でやる機会がなかったんですよね。
51nx2eLwRIL._SS500_.jpg
http://www.amazon.co.jp/Rue-de-la-Harpe/dp/B0047FYQ5Y
パーカーフレーズバリバリの正統派ハードバッパーと、ブレッカーフレーズブリブリの力技テナー。
異種格闘技戦を思わせる一騎打ちでしたが、結構いい勝負だったのではないでしょうか?
個人的にはとてもおもしろい試みだったと思います!
柿沼さん、おつき合いいただきましてありがとうございました!

セッションも楽しかったですね!
わざわざ苫小牧や室蘭から来てくれた皆さんに感謝です!
IMG_1130.JPG


さてさて、来月は札幌beis AOYAMA、3月7日(金)です!
またよろしくお願いします!





posted by annen at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年02月17日

2/21(金)は千歳でライブ〜!

さてさて久しぶりのブログですが…
2/21(金)は千歳コットンクラブJでライブです!
http://cottonclub-j.jimdo.com/

292706_374111005999597_1753595073_n.jpg
※画像は前回の千歳ライブの模様!

実は今回、ちょっと珍しい企画を考えてますよ!
Super-sqdでは初の試みではないでしょうか、アルトサックスをまじえ、テナーと2管で一曲披露させていただきます!
お招きするゲストは、千歳セッションでいつもご一緒させてもらってるKさん!
堅実で音選びがとても丁寧なアルトを迎え、果たしてどんなサウンドになるか…とても楽しみです!
レギュラーステージの後はセッションタイムにしたいと思いますので、皆さんぜひ楽器を持ってお集まりいただきたいと思います!

2014.2.21 (金) 20時開演
コットンクラブJ
千歳市錦町1丁目12-8
TEL 0123-22-0015



ちなみにコットンクラブJのライブは、「チャージ1000円フリーフード、飲み物500円均一」というとってもスペシャルなシステム!
いつもママお手製のおいしい食事がわんさかです!
皆さん、おなか空っぽにして来てくださいね〜!




posted by annen at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月08日

ライブレポート@beis AOYAMA

12/5(木)は、beis AOYAMAでのライブでした。

さっそくセットリストを…

Tee Bag (Mike Mainieri)
Better Days Ahead (Pat Metheny)
Inner Embrace (Sadao Watanabe)
Samba Do Marcos (Dave Grusin)

Motet (Yellowjackets)
A Remark You Made (Joe Zawinul)
Charlie Brown Goes to South Africa (Kenny Garrett)
And Then I Knew (P. Metheny/L. Mays)

encore: Serenade (Sadao Watanabe)

はい、そういうわけで、今回はフュージョン色の強いステージでした。
ナベサダの曲は初めてやってみましたが、どうだったでしょうか?
何せ中学高校時代に聴いた懐メロです。まさかこの歳になって演奏することになるとは思わなかったですね!

いつも難解な曲が多いのでこういう曲はホッとしますが、実際やってみると決して簡単ではありません。
当時の音源を聴いてあらためて思ったけど、皆さん半コーラスぐらいの短いソロでもキチッとうまーくまとめるんですよね。
ナベサダにデイブ・グルーシンにスティーブ・ガッド…名人ばかりですから当然なんでしょうけど、ほんとに感心してしまいます。
わかりやすい曲、聴きやすい曲を、勢いや音量でごまかさずに(!?)しっかり聴かせる。
そういう取り組みも大事ですからね、これからもいい準備いい練習をしていい演奏を目指したいと思います!

beis AOYAMA 20周年記念ウィークということで、大勢のお客様にお集まりいただきました。
どうもありがとうございました!
また近いうちに同じ場所でやることになると思います。
決まりましたらお知らせしますので、皆さんよろしくお願いします!!!

live20.jpg


posted by annen at 16:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月03日

12/5(木)はフュージョン祭り!

さあさあ、いよいよ久しぶりのライブです!
12/5(木)は、beis AOYAMA
live20.jpg

beis AOYAMAは、今年20周年なんですって!おめでとうございます!
その20周年記念ライブウィークということで、すでに12/1(日)から日替わりでミュージシャンが出演してるのですが、5日間に渡るアニバーサリーウィークのトリがsuper-sqdなんです。光栄ですね!

久しぶりのライブ、しかもsuper-sqdではめったにないエレベエレピの編成です。
気合を入れてあれこれ選曲してみましたが、今回は楽しいですよ、まさにフュージョン祭り!
うちのバンドでは初登場、渡辺貞夫大先生の曲も予定してます。
比較的聴きやすい曲が多いと思いますので、皆様ぜひお越しください!

2013.12.5 (木) 21時開演
beis AOYAMA
札幌市中央区南3条西1丁目 フロンティア札幌ビル4F
TEL 011-222-0787
※21時開演です!お間違いのないようご注意ください!


posted by annen at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年10月28日

次回のライブは12/5(木)!

大変長らくお待たせいたしました!
次回のライブ予定が決まりましたよー!

少し先ですが、12月5日(木)です。
beis AOYAMAは2回目ですね!楽しみです!
近くなりましたらあらためてご案内します。
よろしくお願いします!

2013.12.5 (木) 20時開演
beis AOYAMA
札幌市中央区南3条西1丁目 フロンティア札幌ビル4F
TEL 011-222-0787




posted by annen at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月13日

ライブレポート@レイジーバード

9/11はレイジーバードでのライブでした!

セットリストはこんな感じです!
Tee Bag (Mike Mainieri)
Sassy Samba (Jimmy Heath)
Soul Eyes (Mal Waldron)
Nothing Personal (Don Grolnick)

And Then I Knew (P. Metheny/L. Mays)
Star Eyes (Gene de Paul)
Brigitte (Freddie Hubbard)
Third Wind (P. Metheny/L. Mays)

encore: I Mean You (Thelonious Monk)


"And Then I Knew"は今回初挑戦でしたがいかがだったでしょうか?

この曲、一見ポップテイストなので騙されるんですが、実はメセニーならではの仕掛けがあったりクセになるリフが待ってたり、なかなかの名曲だと思うんです。
そのクセになるリフってのが最後の最後に出て来まして。
リーダーやってくれましたよ、途中でサックスからボーカルに変身です!
ベースもちょっと弾き語ってくれてたようですが、残念ながらドラムとピアノは頭の中で唄ってました!
これ、アレだね、今度は4人全員で唄ったらどうですかね。クラップだけで。何ならお客さんも一緒に。
次回までに皆さんも練習しておいてください!

今回は新調したというアルトサックスも初登場。
"Star Eyes"で演奏してくれましたが、アルトもなかなかよかったですよ!
元々高校時代はアルトでしたからね、懐かしかった〜!
そんなわけで、ソプラノにアルトにテナーにボーカルと、リーダー大活躍でございました!
あ、MCもね。忘れるとこだった。

今回は久しぶりに"Third Wind"や"Nothing Personal"もやってみたりして、演奏してる方は結構楽しかったですね。
今後もこんな感じで、スタンダードからフュージョンまでいろいろ織り交ぜながら演奏していきたいと思います!
お楽しみにー!

次回のライブ予定が決まったらまたお知らせしますので、よろしくお願いします!




posted by annen at 19:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月04日

9/11はレイジーバードライブです!

さあさあ9月です!
6月に2回、7月も2回と、珍しくステージが多かったので、8月はちょっと夏休みをいただいたsuper-sqdですが、2ヶ月ぶりのライブは北24条レイジーバードです!
久しぶりにメセニーの新曲も用意したほか、いろいろ懐かしい曲もやる予定。楽しみです!

たまにはセットリストの予告でも行ってみますか!?
作曲者で…。

マイク・マイニエリ
ジミー・ヒース
マル・ウォルドロン
ドン・グロルニック
パット・メセニー
ジーン・デ・ポール
フレディ・ハバード
パット・メセニー

と、こんな感じですがどうでしょう、雰囲気伝わるでしょうか?
ワクワクする人、何じゃそりゃの人、様々でしょうね…。
まあでもアレです、この名前を見てワクワクした人もそうでない人も、きっと皆さんに楽しんでいただけると思いますよ!
よろしくお願いします!

2013.9.11 (水) 20時開演
Lazy Bird
札幌市北区北24条西4丁目 三福ビル1F
TEL 011-707-7388


ちなみに9月11日というと、今年は大事な日ですよ。
正確には9月10日なんですけどね、アメリカ時間の。
そう、アップルのスペシャルイベントです!新型iPhone発表か!?ってやつ!
日本では9月11日午前2時からの発表になるので、朝のニュースでこの情報を見たら思い出してください!
あ、今日はsqdのライブだ!ってね!

よろしくお願いします!

20130904apple.jpg





posted by annen at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月15日

ライブレポート@クロスホテル札幌 〜パークジャズライブ2013〜

7/13(土)はサッポロシティジャズのパークジャズライブ。
クロスホテル札幌の屋外ステージでの演奏でした。

IMG_1487.JPG
IMG_1491.JPG
※画像は友人のプロカメラマン久保さんの撮影です。いつもありがとうございます!

とってもいい天気で、湿気もなく快適でした!
時々吹く風も心地よかったんだけど、あいにく譜面が安定せず、ベースは苦労していたようですね!
来年は全員iPadということでw!

セットリストは…
Islands (Mike Mainieri)
Brigitte (Freddie Hubbard)
Oops (Mike Mainieri)

札幌の爽やかな夏にぴったりの、明るい選曲にしてみましたが、いかがだったでしょうか?

演奏中は後ろを向いていたので気づきませんでしたが、終わって客席を見ると後ろの方が立ち見でびっしり!驚きました!
もしかしたら、サックスとドラムの爆音を聞いて、「何だ何だ」と立ち止まってくれたのかもしれませんね!
今回初めて聞いてくださった方もいらっしゃると思いますが、気に入っていただけたら今度はライブの方にもぜひお越しいただきたいと思います。
今のところまだ予定は入っていませんが、決まり次第こちらのブログやホームページでお知らせします!
http://super-sqd.sblo.jp
http://www.super-sqd.com

これからも応援よろしくお願いします!



posted by annen at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月11日

ライブレポート@ジェリコ

7/9はジェリコでの33回目記念ライブでした!
あ、すいません、盛りました。特に「記念」というわけではありません…。
初回ジェリコライブが2005年12月ということで、かれこれ8年目に突入。
「ロング活動のsqd」でございます!
※前回エントリー参照!→http://super-sqd.sblo.jp/article/70550562.html

IMG_0620.JPG

というわけでセットリスト…
Islands (Mike Mainieri)
Sassy Samba (Jimmy Heath)
Soul Eyes (Mal Waldron)
Young and Fine (Joe Zawinul)

Inner Urge (Joe Henderson)
So Tender (Keith Jarrett)
Brigitte (Freddie Hubbard)
Oops (Mike Mainieri)

encore: Travels (P. Metheny/L. Mays)


どうでしょう、皆さん知ってる曲ありますか?
今さらですが、スタンダードナンバー少なめなバンドなので(!?)、その辺がちょっと気になるところ。
ちょっとマニアックな路線かもしれませんが、もしお時間ありましたらYouTubeなどで検索してみてください。
いい曲ばかりなんですよー!

常連の方、お久しぶりの方、お初の方、お客様皆さん様々でしたが、今回も大勢お越しいただきました。
M先生、MMさん、Mさん、Yさん、皆さんありがとうございました!
いかがでしたか?
感想・批評・叱咤激励などなど、コメントをいただけたら嬉しいです!

さていよいよあさって土曜日7/13はサッポロシティジャズです。
無料でお楽しみいただけますので、Super-sqdがどんなことをやってるのか、試聴感覚でお立ち寄りいただければ幸いです。
当日来ていただけましたら、「ブログ見ました!」でも何でもいいです、メンバーに気軽にお声がけください!
よろしくお願いします!

2013.7.13 (土) 14:30〜15:00
サッポロ・シティ・ジャズ パークジャズライブ
会場:クロスホテル札幌 中央区北2西2





posted by annen at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月05日

7月のライブスケジュール

7月のライブスケジュールです!

来週はご存じジェリコ!
ジェリコのスケジュールページ
http://www.d3.dion.ne.jp/~jericho/live.htm
には、

『ロング活動のSQD』と紹介されてます!

今度のライブがジェリコ33回目になりますからね、確かに「ロング」かもしれません…(笑)!
新曲もやりますので、お楽しみに〜!

2013.7.9 (火) 20時開演
Jericho
札幌市中央区南3西3 サンスリービル B1F
TEL 011-231-2529




サッポロシティジャズの方は、今年は1ステージのみ。
随分参加バンドが多いようですね!
今年もクロスホテルです。赤いピアノです!
ちなみに昨年の様子はこんな感じでした!晴れるといいなあ…!
IMG_8086.jpg

2013.7.13 (土) 14:30〜15:00
サッポロ・シティ・ジャズ パークジャズライブ
会場:クロスホテル札幌 中央区北2西2

たくさんのご来場をお待ちしています。
よろしくお願いします!!!




posted by annen at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月01日

ライブレポート@栗山ツモロー 〜リーダー大活躍の巻〜

6/29(土)は栗山ツモローさんでのライブでした。
今回で5回目です!

1000389_404592262982928_1825650591_n.jpg

まずはセットリストから…

Islands (Mike Mainieri)
Angelica (Duke Ellington)
Soul Eyes (Mal Waldron)
Young and Fine (Joe Zawinul)

Motet (Yellowjackets)
Sassy Samba (Jimmy Heath)
My One and Only Love (Guy Wood)
Oops (Mike Mainieri)

encore: Straight on Red (P. Metheny/L. Mays)


いやあ、今回はよかったですよー!
リーダー最高でした!
プレーの方は、まるで何かが吹っ切れたかのような思い切りのよさと、(これまで影を潜めていた)緻密な音選びが、いいバランスでうまく噛み合っていたような気がします。
さらに驚いたのはトークの冴え!
ともすると「聴衆苦笑、メンバー冷笑」というパターンに陥りがちなMCが、この日は違いました。
口を開けばあっちでドカーンこっちでドカーン、まさに爆笑の渦というやつです。
いやいや、本当に恐れいりましたm(_ _)m。

実はリーダー、このライブの前に別のライブイベントがあり、栗山でいつもお世話になっているピアノのM先生と一緒に演奏してたんですね。
いわゆる「肩が温まっていた」というんでしょうか、M先生がうまい具合にほぐしてくれたんだと思います。
先生、どうもありがとうございました!

いつものことではありますが、やっぱり栗山の皆さんはあたたかいですね!
今回もたくさんの声援と拍手をいただきました。
そうそう、わざわざ札幌から来てくれたYさんにもお礼を言わないと…。
ツモローのマスター、ママ、皆さん、本当にありがとうございました!

1013067_404592216316266_1787880205_n.jpg
※画像はM先生撮影!

またお声をかけていただければいつでもおじゃましたいと思います。
今後ともよろしくお願いします!




posted by annen at 21:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年06月28日

6/29は栗山ライブ!

さあいよいよ明日は空知シリーズ第2弾、栗山ツモローライブです。

栗山でのライブは、熱心に聴いてくださるお客様でいつも満席になります。
熱い熱い声援で、ついついこちらもノセられてしまうんですよね!
本当にありがたいことです!

明日も皆さんに楽しんでいただけるよう、選曲構成などいろいろ工夫してみました。
ご期待ください!
よろしくお願いします!

2013.6.29 (土) 19時開演
COFFEE SHOP tomorrow (店舗情報)
夕張郡栗山町中央2-94
TEL 01237-2-4600

posted by annen at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年06月17日

ライブレポート@ユニバース

6/15は、6月空知ツアーの第一弾、美唄ユニバースでの初ライブでした!

8811_195960460558746_1477023191_n.jpg
Islands (Mike Mainieri)
Angelica (Duke Ellington)
Soul Eyes (Mal Waldron)
Oops (Mike Mainieri)

Phase Dance (P. Metheny/L. Mays)
Sara's Touch (Mike Mainieri)
Travels (P. Metheny/L. Mays)
Straight on Red (P. Metheny/L. Mays)

encore: Del Sasser (Sam Jones)

初めてのお店ということで、張り切って「イケイケ」路線多めの選曲にしてみたのですが、いかがだったでしょうか?
実は思ったより結構体力使いました。少し年齢考えないとね…。

ライブの後は、地元ミュージシャンの皆さんとセッションもありまして、大変盛り上がりましたよ!
楽しかったですね〜!
IMG_0545.JPG
※エレベは、地元ベーシストの方のものです!

マスターには随分手厚く歓待していただきました。
ピアノのコンディションもバッチリでしたし、美唄やきとりもおいしかったし!
どうもありがとうございました!

お客様にも大勢来ていただき、お店はほぼ満席でした!
皆さんにあたたかい言葉をかけていただいて、すっかりこちらが元気をもらった感じ。
ありがたいですね!

美唄ユニバース、また機会があればぜひおじゃましたいと思います!
よろしくお願いします!

次回は6/29(土)。今度は栗山ツモローです。
こちらもよろしくお願いします!


posted by annen at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年06月06日

6月は空知ツアー!?

今月は早めのライブ告知です!

延期となっておりました美唄でのライブですが、とうとう今月実現することになりました!
美唄ではおなじみの「ユニバース」です。
Super-sqdとしては初ステージ。楽しみです!
砂川・滝川・岩見沢などなど…近隣の皆さんにはぜひ来ていただきたいですね!

2013.6.15 (土) 19時開演
ユニバース (地図情報)
美唄市大通西一条南4丁目1-22赤レンガ館
TEL 0126-62-0848


2週後は栗山、おなじみ「ツモロー」です。
ツモローでのライブは今度で5回目になりますね!
こちらも楽しみです!!

2013.6.29 (土) 19時開演
COFFEE SHOP tomorrow (店舗情報)
夕張郡栗山町中央2-94
TEL 01237-2-4600


特に狙ったわけではないのですが、くしくも6月は空知ツアーさながらのライブスケジュールになりました。

平日の札幌ライブに出かけるのはなかなか大変という空知地区にお住まいの方はもちろんのこと、普段札幌で聞いてくださっている皆様にもぜひお越しいただきたいと思います。

どちらか一方でも結構です!
もちろん、両方来ていただければそりゃ嬉しい!
リーダーがきっと何かごちそうしてくれるでしょう!!!

よろしくお願いします!!!






posted by annen at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月24日

ライブレポート@レイジーバード

5/22(水)はレイジーバードでのライブでした。

さっそくセットリスト…

Islands (Mike Mainieri)
Sara's Touch (Mike Mainieri)
Chan's Song (Herbie Hancock)
Inner Urge (Joe Henderson)

Intensions (George Adams)
Orange Was the Color of Her Dress, Then Blue Silk (Charles Mingus)
My One and Only Love (Guy Wood)
Oops (Mike Mainieri)

encore: Night and Day (Cole Porter)

970026_462286950515335_2017933848_n.jpg

以前パットメセニーデイ、みたいなライブがありましたが(ブログのリンク)、今回はプチマイニエリ祭りでした!
新曲盛りだくさんでしたが、いかがだったでしょうか?

実はこの日、苫小牧から『トマフィールドジャズオーケストラ』のピアニストとベーシストが来てくれたんですが、今回何と、ベースの片山さんに一曲シットインしてもらいましたよ!
まだ本格的に始めて間もないということだったんですけどね、しっかり弾けてましたねー!
ベース太郎も「ピッチが正確」と高評価でした!
これからの成長が楽しみですね!
あ、トマフィールドジャズオーケストラも応援よろしくお願いします!
公式サイトはこちら〜!

http://tfjo.sakura.ne.jp

291975_462311650512865_836393553_n.jpg


"Islands"も"Oops"も、ファンなら一度は耳にしたことがあるゴキゲンなナンバーですが、果たして電気楽器なしでできるかどうか心配でした。
ところがまあさすがはsqdのメンバー、ちゃんと形になるんですね!
ドラムは相変わらず譜面なくてもササッとできちゃうし、
ベースはウッドベースなりのアレンジをしてくれるのでエレベじゃなくても違和感ないし、
サックスも「キビシイ!」といいながらそつなくこなすし、
ピアノは…

譜面書きがんばりました!

これからも
『札幌のSteps Ahead』(ヴィブラフォンいないけど)とか、
『札幌のパットメセニーグループ』(ギターいないけど)とか、
そんな風に呼んでもらえるようにがんばりますか!!!

いつも来てくれるえみさん、Mさん、Jさん、皆さんありがとうございました!

6月は美唄と栗山、7月はサッポロ・シティ・ジャズに出演予定です。

皆さん、よろしくお願いします!
posted by annen at 20:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月21日

5/22(水)はレイジーバード!!!

さ、明日はレイジーバードでライブです。

今回は結構新曲多いですよ!
特に今回はマイク・マイニエリ(ヴィブラフォン奏者)の曲が多いですね!
ホント、いい曲たくさん書いてます!

スタンダードナンバーから、ミンガス〜ジョーヘン〜ハンコック〜マイニエリと、今回も非常に幅広いジャンルのセットリストになっております。
きっとどんな方にも楽しんでいただけると思いますので、ぜひ聞きに来てください!
よろしくお願いします!

あ、小ネタですが…
とうとうメンバー4人全員iPhoneになりました〜!!!


2013.5.22 (水) 20時開演
Lazy Bird
札幌市北区北24条西4丁目 三福ビル1F
TEL 011-707-7388





posted by annen at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月03日

ライブレポート@ジェリコ

4/30はジェリコでの32回目のライブでした。
30周年を迎え、各方面からお祝いののし紙がたくさん貼られてまして、いつもよりちょっとだけ華やかな雰囲気の店内でした!

セットリストは…

Motet (Yellowjackets)
Suspone (Mike Stern)
Self Portrait (Mike Mainieri)
Caravan (Duke Ellington)

Pools (Don Grolnick)
Star Eyes (Gene de Paul)
Sage (Yellowjackets)
Freedomland (Yellowjackets)

encore: Misty (Erroll Garner)

今回もコンテンポラリーありスタンダードありとバラエティに富んだメニューでした。
かっちり構成が決まっているものもあれば、自由度高めで予測不能なものもあり、演奏者側は実は大変興奮していたのですが、果たしていかがでしたでしょうか?

o0480064012520820982.jpg

ジェリコの『ジャズ日記』にはこう書いてありました。
http://www.d3.dion.ne.jp/~jericho/jazz_room.htm
須田祐之(sax・leader)さん安念和哉(p)さん大久保太郎(b)さん佐藤俊彦(ds)さんでした。SQDのみなさんによるライブでした。テナーサックス・ソプラノサックスを使い分け、フュージョン風味なライブですが、みなさんの土台にあるジャズが色濃く。でもフュージョン好きも楽しめる。きっと選曲の説明だけででもすでに「えーやってくれるの?」と喜ぶだろうなと思うライブでした。

どうでしょう、ライブの雰囲気がちょっとおわかりいただけるのではないでしょうか?

ゴールデンウィークの狭間でしたが、たくさんのご来場ありがとうございました!
前回に続き、またまた高校同期も来てくれて嬉しかったなあ!(H田くん、M越くん、ありがとうございました!)
告知が直前過ぎるとの指摘を受けましたので、今度は早めにお知らせすることにしますね…!

ジェリコ30周年を迎えたマスターが言ってました。
「まだまだあと20年、50周年まではがんばる」んですって!すごいですね!
その頃には我々も還暦をとうに過ぎているわけで、果たして五体満足でいられるかどうか…。
Super-sqdも何年続くかわかりませんが、ジェリコにあやかって、せめて結成20周年ぐらいまではがんばりたいところです!
ん?結成20周年というと、2025年ですか。
ハハハ、さすがに難しいかな!?

次のライブは5/22日(水)です。

http://www.super-sqd.com/news.html
次回は新曲も披露したいと思っていますので、皆様どうぞよろしくお願いします!




posted by annen at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記