ホームページはこちらhttp://www.super-sqd.com/です!

2015年07月20日

ライブレポート@紙ひこうき 〜サッポロシティジャズ2015〜

7/18(土)は、サッポロシティジャズのパークジャズライブということで、Super-sqdとしては初めて「紙ひこうき」で演奏させていただきました。
紙ひこうき、とても演奏しやすい素敵なお店です。
「音のバランスがよかった」と、お客様にも好評でしたね!

SCJ2015_1.jpg
SCJ2015_2.jpg
※今年もカメラマン久保さん(ブログリンク)に撮影していただきました。いつもありがとうございます!

セットリストは…
XYZ (Kenny Garrett)
Say The Brother's Name (Pat Metheny)
The Time Is Now (Eliane Elias)

と、ちょっとマニアックな曲ばかりでしたが、お楽しみいただけたでしょうか?
迫力と勢い…だけは伝わった…かな?
特に3曲目後半の、あの、サックスとドラムだけのパート。
トップスピードであれやられると興奮しますよね!
うん、ふたりともカッコよかった!!!

あいにくの雨にもかかわらず、立ち見が出るほどたくさんお集まりいただきありがとうございました!
10月11月とライブの予定がありますので、ぜひそちらの方もよろしくお願いします!
今度「紙ひこうき」でもライブやりたいですね!

2015.10.2 (金) 20時開演
Live&Bar D-Bop (ウェブサイト)
札幌市中央区南1条西19丁目291番地 山晃ハイツB1F
TEL 011-613-3999

2015.11.20 (金) 20時開演
Live&Dining JAMUSICA (ウェブサイト)
札幌市中央区北4条西28丁目1-16 ラ・ワイスビルB1
西28丁目駅2番出口
TEL 011-612-1900


posted by annen at 12:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年07月10日

サッポロシティジャズ2015

さあ7月です!サッポロシティジャズの季節がやってまいりました!

Super-sqdはもちろん今年も出演します!
思えば第一回の2007年から連続で出場してますね。今年で9回目です!

2015.7.18 (土) 18:00〜18:30
"サッポロシティジャズパークジャズライブ"
紙ひこうき (ウェブサイト)
札幌市中央区南1条東2丁目7 水協ビル1F
TEL 011-221-9737

image.jpg
※画像は店内の様子です。お店のHPから拝借しました!

無料でお楽しみいただけますので、お時間がありましたらぜひお立ち寄りください!

なお、リーダーとベース太郎君は、それぞれほかのバンドでも出演予定がありますので、そちらの方も併せてよろしくお願いします!

【リーダー】
7/18(土) 12:45〜 "Chamber Music" ホテルニューオータニイン バー オークルーム
7/18(土) 14:30〜 "Alice-blue" 札幌市役所1Fロビー
7/19(日) 15:05〜 "because of you" ホテルニューオータニイン バー オークルーム
7/19(日) 19:10〜 "須田祐之ピアノ・トリオ" 紙ひこうき

【ベース太郎】
7/19(日) 15:40〜 "大久保太郎クインテット" 札幌グランドホテル オールドサルーン1934

※もし抜けてたらごめんなさい!

詳細は、以下パークジャズライブのページをご参照ください!

http://sapporocityjazz.jp/park-jazz-live/

posted by annen at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年05月30日

ライブレポート@D-BOP

5/29(金)は、D-BOPでのライブでした!

img_0.jpeg

今回2回目でしたが、D-BOPってやっぱり音がいいですね。
演奏していて気持ちがいいです。
特に今回はグランドピアノが入ってから初だったので、ピアノ的にも大満足でした!

セットリストはこちら!

The One Step (Chick Corea)
Angelica (Duke Ellington)
Prayer for Peace (Yellowjackets)
The Time Is Now (Eliane Elias)

Pools (Don Grolnick)
Caravan (Duke Ellington)
A Remark You Made (Joe Zawinul)
Third Star (Ove Ingemarsson)

encore: Misty (Erroll Garner)


曲の方はスタンダードありコンテンポラリーありということで、いろいろお楽しみいただけたと思うのですが、いかがだったでしょうか?
パットメセニーの曲など、カッチリ構成が決まっていることが多いsuper-sqdですが、今回のように自由度高めでやるのもおもしろかったと思います。

リーダーは抜歯後の痛みがかなり辛いとのことでしたが、そういうハンディを全く感じさせない、力強い熱いプレーでした!
いやいや、プロ根性ってのはこういうのを言うんですね、見習わないと…!

ご来場の皆さん、どうもありがとうございました!
「嫌なことがあったけど、ライブ聴いてちょっと元気が出ました!」という声もいただけたので、よかったかな?

これからもより一層「元気の出るライブ」を目指してがんばります!
よろしくお願いします!


posted by annen at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年05月25日

5/29(金)はD-BOP!

さてさて、今週金曜日はライブです!
D-BOPは2回目ですね!楽しみです!

image.jpg

前回は前半ステップス後半パットメセニー、という感じでしたが、今回はまた趣向を変えて、スタンダードからコンテンポラリーまで様々なジャンルをお楽しみいただけるよう準備しております!

皆さん、ご来場よろしくお願いします!

2015.5.29 (金) 20時開演
Live&Bar D-Bop
札幌市中央区南1条西19丁目291番地 山晃ハイツB1F
TEL 011-613-3999




posted by annen at 08:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年05月18日

ブログのテスト

Super-sqdのブログ更新&FB連携のテストです!
posted by annen at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年04月05日

ライブレポート@ジェリコ

4/4は、ジェリコでのライブでした!

11105901_632968320168557_1727758100_o.jpg
※画像はtommyさん撮影。ありがとうございました!

セットリストは…

The One Step (Chick Corea)
Recorda Me (Joe Henderson)
Soul Eyes (Mal Waldron)
The Time Is Now (Eliane Elias)

XYZ (Kenny Garrett)
Star Eyes (Gene de Paul)
A Remark You Made (Joe Zawinul)
In a Sentimental Mood (Duke Ellington)

encore: Del Sasser (Sam Jones)


今回はいつもよりもスタンダードナンバー多めでした。
パットメセニーの曲が全くなしということで、super-sqdにしては珍しい、ある意味貴重なライブだったかもしれません。
スタンダードナンバーは全体に筋書きをあまり厳密に決めず、自由度高めで臨んでみましたが、やはり結構ハラハラドキドキな場面も多くて…。
うん、やってる方は結構楽しかったんですけどね、聴いてる方はどうだったでしょう?
お楽しみいただけたでしょうか?

久しぶりの土曜日ライブということで、平日だとなかなか来られないという方にも聴いていただくことができました!
皆既月食という貴重な夜にもかかわらず、わざわざお越しいただきまして本当にありがとうございました!

次回のライブは5/29(金)、D-Bopです!
またよろしくお願いします!


posted by annen at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年04月02日

4/4はジェリコライブ!

4月になりました!
今年の札幌はほんとに雪が少ないですね!
例年よりかなり早いけどそろそろタイヤ交換しようかどうしようか…と迷っている今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

引っ越しや職場の異動など、新生活を迎えた方も多いでしょう!
Super-sqdのメンバーはみんな特に大きな変化もなく、相変わらず元気に新年度突入です!

というわけで新年度最初のライブはジェリコ!37回目!
今回も何やら難解な新曲あり、おなじみの聴きやすい曲もあり、バラエティに富んだ内容となっております。
きっと常連の方から初めての方まで幅広くお楽しみいただけると思いますので、ぜひぜひお越しください!
よろしくお願いします!

2015.4.4 (土) 20時開演
Jericho
札幌市中央区南3西3 サンスリービル B1F
TEL 011-231-2529


61VQYFR684L.jpg

41Vb-H12SjL.jpg
posted by annen at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年02月13日

ライブレポート@D-Bop

2/10はD-Bopでのライブでした!
何せ初めてのライブハウスだったので、「これぞsuper-sqd!」というベストセレクションで臨みましたよ!

D-Bop.jpg

Village Gait (Yellowjackets)
Islands (Mike Mainieri)
Sara's Touch (Mike Mainieri)
Young and Fine (Joe Zawinul)

Minuano (P. Metheny/L. Mays)
First Circle (P. Metheny/L. Mays)
Travels (P. Metheny/L. Mays)
Third Wind (P. Metheny/L. Mays)

encore: Trains (Michael Brecker)


前半はステップス系を中心に、後半はパットメセニーナンバーで揃えてみました。
バンド結成9年を過ぎて、今年12月にはまる10年を迎えます。
曲のレパートリーも当然それなりの数になりますが(過去のセットリストはこちら参照)、その中でも選りすぐりの名曲を集めてみたというわけです。
いかがだったでしょうか???

DSC01825.jpg

D-Bopってカッコいいお店ですよね!
ステージバックの店名入り看板、アレ何ていうんですかね。
リーダーとも話してたんですが、ニューヨークのライブハウスでよくみかけるあの感じが、いかにも本場っぽいんです。
ライブ後はあまり飲めなかったので、今度はお客さんとしておじゃまして、メニューの端から順番に飲みまくろうと思ってます!

10989196_795481477153685_297508700486627584_n.jpg

当日はたくさんのお客様にお集まりいただきました。
初めて聞いてくれた方も多かったような気がします。
皆様、本当にありがとうございました!

D-Bopは次回5月を予定しておりますが、その前に4/4(土)にはジェリコでライブがあります。
またよろしくお願いします!!!



posted by annen at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年02月08日

2/10(火)は初めてのD-Bop!

はい、お待たせしました!
来週2/10(火)は"Live & Bar D-Bop (公式ウェブサイト)"でライブです!

10959427_779789185446635_4508063392405133984_n.jpg

D-Bopがオープンしたのは昨年の8月頃だったでしょうか?
『あのThe Sapporo Funk Organization (SFO)の松浦さんがライブハウスを…!?』と、大変驚きましたね。

SFO(公式ウェブサイト)といえば、サッポロシティジャズのコンテストではもう常連でね。
Super-sqdがファイナリストに選ばれたのは2009年だけですが、一方のSFO、今確認したら、2008年・2010年・2011年と3度もあのステージに上がってるわけですよ。
もちろんそのほかにも、「日経おとなのバンド大賞 全国大会グランプリ 優勝」とかね。
札幌でも超有名なバンドです。
同じおじさんバンドということもあって勝手に親近感を持ってましたし、その活躍ぶりをいつも羨ましく眺めてました。

D-Bopはそんなカッコいいおじさんバンド"SFO"の、いわゆる「アジト」のようなところなのではないかと。
いつかSuper-sqdが乗り込むことがあればガッツリやってやるぞ!と意気込んでおりましたら、意外と早くその機会がやってきました。
こっちは4人、むこうは7人。
人数では分が悪いけど、なーにこっちはサックスもドラムも音のでかさは北海道一ですから!
がんばりますよー!
※注:SFOが出演するわけではありません…。SFOと戦うわけではありません…。

札幌はちょうど雪まつりで賑わってますね!
地元の方も、旅行で札幌に来た方も、ぜひぜひお越しいただきたいと思います!
パットメセニー・ステップスなどなど、「Super-sqd珠玉のベストセレクション」をお楽しみください!
よろしくお願いします!

2015.2.10 (火) 20時開演
Live&Bar D-Bop
札幌市中央区南1条西19丁目291番地 山晃ハイツB1F
TEL 011-613-3999



posted by annen at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年12月18日

爆弾低気圧ライブレポート@ジェリコ

ここ数日、爆弾低気圧ということで、毎日のように警戒を呼びかける報道がありました。
12/17は特にそのピークと言われ、果たして無事にライブができるのかとさえ思ったわけですが、意外や意外、札幌は拍子抜けするぐらいの穏やかな天気でしたね!
今度、HBC「今日ドキッ!」でおなじみの近藤気象予報士を呼び出して、いろいろツッコミを入れてみたいと思います!
あ、いいんです、リーダーも私も近藤さんと同期なんで!
Screen Shot 2014-12-18 at 21.07.12.png

さてさて、そんな最悪の天候が予想される中でのライブだったのですが、ここ最近ないぐらいたくさんのお客さんにお越しいただきました!

セットリストはこちら!

Islands (Mike Mainieri)
Say The Brother's Name (Pat Metheny)
Simply Said (Kenny Garrett)
Minuano (P. Metheny/L. Mays)

Strasbourg Saint Denis (Roy Hargrove)
Christmas Dreams (Aldo Romano)
Brigitte (Freddie Hubbard)
Oops (Mike Mainieri)

encore: Straight on Red (P. Metheny/L. Mays)

今回の目玉は何と言っても”Minuano"だったのですが、リーダーやってくれましたね!
Super-sqd初、リーダーのボーカルを聴くことができました!
まあ、ボーカルというよりは「ボイス」に近いのですが、あのミステリアスな雰囲気がよく出ていたと思いますよ!
合格です!

あの超難解な中間部も見事に決まったしね、ほんとこのバンド、ドラムもベースも最高です!

足元の悪いなか、天候を気にしながらもわざわざ足を運んでくださった皆様には本当に感謝しています。
ありがとうございました!

今年はこれでライブ終了ですが、また来年2月から始動予定です。
ブログ・ウェブサイトで告知しますので、またよろしくお願いします!




posted by annen at 21:28| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2014年12月13日

12/17はジェリコライブ!

はい、お待たせしました!来週はジェリコでライブです!
Super-sqdといえば、ギターなし電気楽器なしでパットメセニーナンバーを演奏するバンドということで有名(!?)ですが、今回はまたまた新曲に挑戦してみたいと思います!
果たしてリーダーのボーカルが聴けるのか!?
超難解なキメがバッチリ決まるのか!?
さーて、どんなことになるでしょう…?

曲の方は当日のお楽しみということで!
今年最後のsqdライブです。
皆さん、よろしくお願いします!!!

2014.12.17 (水) 20時開演
Jericho
札幌市中央区南3西3 サンスリービル B1F
TEL 011-231-2529


posted by annen at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年10月12日

ライブレポート@ジェリコ

10/10はジェリコでのライブでした!
久しぶりのsuper-sqdだったので燃えましたよー!

10679610_711154605642502_6473446825575482992_o.jpg
※画像はジェリコマスターのFBから拝借しました!

セットリストはこんな感じ。

Tee Bag (Mike Mainieri)
Isotope (Joe Henderson)
Chan's Song (Herbie Hancock)
Not Ethiopia (Michael Brecker)

Strasbourg Saint Denis (Roy Hargrove)
Say The Brother's Name (Pat Metheny)
Peace (Horace Silver)
Quartet No.2 Part2 (Chick Corea)

encore: Friday Night at the Cadillac Club (Bob Berg)

2年ぶりぐらいの懐かしいナンバーが多かったけど、新曲も3曲あり、おもしろいメニューだったと思いますが、いかがでしたか?
個人的にはベースをフィーチャーしてピアノトリオで演奏した"Peace"がなかなかよかったかなと思いました!
ほんとはリーダーも入りたかったみたいだけど、ゴメン、また今度ね!

多少間隔が空いてもいざ集まるとすぐにいつものイケイケサウンドになっちゃうあたり、やはり固定メンバーで長くやってるといいもんです。
ジェリコ渋谷さん曰く『大人になれないバンド』ではありますが、体力気力が続く限り長く続けたいですね!

聴きに来てくださった皆様、本当にありがとうございました!
次の予定が決まったらまたブログでご案内しますので、今後ともよろしくお願いします!

(追記)
リーダーの画像がなかったので追加します!
DSC01452.jpg
※EMIさん、ありがとうございます!


posted by annen at 14:11| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2014年10月04日

10/10はジェリコライブです!

さあさあ、ライブのお知らせです!
サッポロシティジャズ以来ですか、随分お久しぶりな感じですね。

今回は少し新曲もまじえまして、「パットメセニーばかりじゃないんだよ」的なところをお楽しみいただければと思っています!
お楽しみに〜!!!

2014.10.10 (金) 20時開演
Jericho (ライブスケジュールはこちら)
札幌市中央区南3西3 サンスリービル B1F
TEL 011-231-2529
※ジェリコのホームページに『大人になれないバンド』と紹介されてます!その通り(笑)!

札幌も随分寒くなってきましたからね、ここはひとつsuper-sqdの熱〜いライブで温まってってください!
よろしくお願いします!!!


posted by annen at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年07月23日

ライブレポート@クロスホテル札幌 〜サッポロシティジャズ2014〜

夏です!サッポロシティジャズの季節です!
7/19・7/20はパークジャズライブということで、札幌市内全13の会場でアマチュアバンドの無料ライブが行われました!
Super-sqdはその一日目、7/19(土)の夕方でしたね、クロスホテル札幌の屋外ステージで演奏しました!

DSCF9793.jpg
※今年もカメラマン久保さん(ブログリンク)に撮影していただきました。いつもありがとうございます!

セットリストは…
Phase Dance (P. Metheny/L. Mays)
First Circle (P. Metheny/L. Mays)
Third Wind (P. Metheny/L. Mays)

と、前回ジェリコライブに続いて全編パットメセニーナンバーでしたが、どうでしょうお楽しみいただけたでしょうか???

少し風が強めではありましたが、とてもいい天気でしたね!
今年も大勢のお客様に応援していただきました。
どうもありがとうございました!
DSCF9799.jpg

しばらく動画のアップロードもしてないので、今回の録画を見て行けそうだったら(!?)YouTubeに上げてみようかな?
お楽しみに〜!!!

【おまけ】
今年のパークジャズライブ。
ピアノとドラムはsuper-sqdのみの1ステージでしたが、リーダーとベースはほかのバンドも掛け持ちしてまして。
そのひとつ、「須田祐之ピアノトリオ」のステージにこっそりおじゃましてみました!
IMG_2231.JPG
※7/20 ニューオータニイン札幌B1 バー オークルームにて

「絶対(聴きに)来るなよ」と念を押されていたのですが、そう言われると行きたくなりますよね〜!!!
リーダーのオリジナル曲がメインで、あららこんなにピアノ弾けちゃうんだと感心しましたが、何より弾き語り(Someone to Watch Over Me)が聴けたのが大収穫でした!
いやいや、なかなかいい声なんですよ!

これからもマルチな活躍、期待してます!
がんばれ、リーダーwwww!


posted by annen at 22:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月29日

サッポロシティジャズ2014

はい、今年もサッポロシティジャズの季節がやってきました!
アマチュアバンドが札幌市内各所で生演奏を行う「パークジャズライブ」。今年は7/19(土)と7/20(日)の2日間です!

写真は去年のパークジャズライブの様子!
IMG_1414.JPG


Super-sqdは
2014.7.19 (土) 16:50 - 17:20
クロスホテル札幌 http://www.crosshotel.com/sapporo/
札幌市中央区北2条西2丁目

となっております。
去年と同じ、赤いピアノのステージです!
今年はたぶん全曲パットメセニーで行くと思います!皆さんよろしくお願いします!

なお、パークジャズライブのタイムスケジュールは、サッポロシティジャズのサイトでも確認できます!

http://sapporocityjazz.jp/park-jazz-live/#schedule

pdfファイルはこちら!

http://sapporocityjazz.jp/img/pjl/pjl_program.pdf

何と、嬉しいことにうちらの写真が載ってましたよ〜!!!
pjl_program_2.jpg
posted by annen at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月16日

ライブレポート@ジェリコ〜"Pat Metheny Day"

5/14のジェリコライブは、”Pat Metheny Day”と題し、全曲メセニー先生の曲でやってみました!
セットリストはこんな感じです!

Have You Heard (Pat Metheny)
Better Days Ahead (Pat Metheny)
If I Could (Pat Metheny)
First Circle (P. Metheny/L. Mays)

Phase Dance (P. Metheny/L. Mays)
The Gathering Sky (P. Metheny/L. Mays)
Travels (P. Metheny/L. Mays)
Third Wind (P. Metheny/L. Mays)

encore: Song for Bilbao (Pat Metheny)

DSC00941.jpg
DSC00942.jpg
※画像はEMIさんからいただきました!いつもありがとうございます!

予想通りとはいえ、やはり難曲ばかりですからね、大変でした!
いくつか反省点もありましたが、大のメセニーファンでいらっしゃる[at]kumahachiroさんにはお褒めの言葉をいただきましたよ!
ありがとうございました!!!
https://twitter.com/kumahachiro/status/466583349394669569/
「あとは”American Garage"とか"San Lorenzo”とか、ああいう(典型的なギターの)曲をサックスでできたら、いよいよ本物ですね!」と新たな課題もいただきましたが…。
…さすがにちょっと難しいかな!?

この日は、たまたまネットを見てジェリコに来たという、宇都宮から出張でいらっしゃった男性にも感想を聞くことができました。
自らもアルトサックスやギターを演奏するジャズプレーヤーということでしたが、今までメセニーはあまり聴いて来なかったという割には随分楽しんでいただいた様子でした!
実は宇都宮もジャズが盛んなんですってね。機会があったらぜひ!とイチオシ老舗ライブハウスを教えてもらいましたよ!
「近代人(きんだいじん)」
http://www.ujazz.net/access/west/west_kindaijin.html
まもなく60周年を迎えるんだそうです!すごいですね!
ジェリコは昨年30周年でしたが、こうなったら負けずに60周年めざしてがんばってもらいたいですね!
みんなで応援しましょう!!!

というわけで、今年一番の大仕事が無事終了!
次回は7月のサッポロ・シティ・ジャズかな?
日時・会場など決まりましたらブログで告知しますので、またよろしくお願いします!!!


posted by annen at 21:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月09日

5/14のジェリコライブは"Pat Metheny Day"!

ゴールデンウィークも終わって通常業務再開ですね!Super-sqdも業務再開です!
さて、次回5/14(水)のジェリコライブは、"Pat Metheny Day"!全曲パットメセニーの曲でお送りします!
実はこの企画、2回目なんですね。約2年半ぶりです。

ちなみに前回はこんな感じでしたが…
http://www.super-sqd.com/lives.html
2011.9.29 (thu) at Jericho (26th) "Pat Metheny Day"
(It's Just) Talk (Pat Metheny)
If I Could (Pat Metheny)
Better Days Ahead (Pat Metheny)
The Gathering Sky (P. Metheny/L. Mays)

Always and Forever (Pat Metheny)
First Circle (P. Metheny/L. Mays)
Travels (P. Metheny/L. Mays)
Third Wind (P. Metheny/L. Mays)
今回は新しい曲も少し追加してみようと思ってます。

ギターなし電気楽器なしのメセニーの世界。
サックスのカルテットでは珍しいんじゃないですかね???
Super-sqdならでは特別企画ですが、メセニーファンの方はもちろんのことファンならずともきっとお楽しみいただけると思います!
よろしくお願いします!
2014.5.14 (水) 20時開演
Jericho
札幌市中央区南3西3 サンスリービル B1F
TEL 011-231-2529


※動画は2011年7月16日、サッポロシティジャズでのステージです。

posted by annen at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月11日

ライブレポート@レイジーバード

4/9はレイジーバードでのライブでした!

DSC00887.jpg
DSC00896.jpg
※画像はEMIさんご提供!いつもありがとうございます!

セットリストはこちら!

Village Gait (Yellowjackets)
Beatrice (Sam Rivers)
Self Portrait (Mike Mainieri)
First Circle (P. Metheny/L. Mays)

Have You Heard (Pat Metheny)
Charlie Brown Goes to South Africa (Kenny Garrett)
Sage (Yellowjackets)
Tumbleweed (Michael Brecker)

encore: Del Sasser (Sam Jones)

"Have You Heard"に"First Circle"に"Tumbleweed"と、「これでもか!」という濃い選曲でしたが、いかがでしたでしょうか?
サックスとピアノのソロがいつもより長めだったのは、ニューヨークでの音楽体験が多少影響していたかも…!?

今回は「店の前を通りかかったらいい音が聞こえてきたので入ってみた」とおっしゃるお客様がいらっしゃいまして。
ジャズを生で聴くのは初めてというその男性、変拍子の多いマニアックな選曲にも関わらずたいそうご満悦の様子でした!
嬉しかったですね〜!

嬉しかったといえば、EMIさんにも大変ありがたい言葉をいただきましたね!
ちょっと照れくさいのでブログでの紹介は控えさせていただきますが、うちらのようなバンドにはもったいない、本当にあたたかいお褒めの言葉でした。
ありがとうございました!

皆さんの声援に応えられるよう、もっともっと努力しないとダメですね!
がんばります!

次回は5/14(水)、ジェリコです!
またよろしくお願いします!!!


posted by annen at 21:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月07日

4/9はレイジーバードでライブです!

新年度が始まりましたね!
札幌はようやく雪も解けてきて、そろそろタイヤ交換しようかどうしようかいやまだもうひと降り来るかもしれないしどうしよう…なんて季節ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?Super-sqdです!

春ということで、新年度ということで、今度のライブは新曲もまじえてパーッと派手に行きたいと思います。
新曲とはいってもメセニー先生の昔の曲なんですけどね、メセニーヲタクなsqdがどうして今までやってなかったかなというぐらいの名曲です。
ヒントは7拍子ですが…わかりますかね…???

メセニーにマイケルブレッカーにイエロージャケッツにステップスなどなど、相変わらずのラインナップですが、今回はいつもよりさらに「濃い」かも!?

2014.4.9 (水) 20時開演
Lazy Bird
札幌市北区北24条西4丁目 三福ビル1F
TEL 011-707-7388

たくさんのご来場をお待ちしております!
皆さん、よろしくお願いします!


※画像はsqd in NYのひとコマ

1920497_644883442213490_869794364_n.jpg
at Cleopatra's Needle in NY 2014/3/16

posted by annen at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月09日

ライブレポート@beis AOYAMA

はいはい、3/7(金)はススキノのバー"beis AOYAMA"でライブでした!

beis1.jpg
beis2.jpg

セットリストはこんな感じ!

Friday Night at the Cadillac Club (Bob Berg)
Recorda Me (Joe Henderson)
Prayer for Peace (Yellowjackets)
First Circle (P. Metheny/L. Mays)

Islands (Mike Mainieri)
Third Stone From The Sun (Jimi Hendrix)
Miss Laurence (Franck Avitabile)
Trains (Michael Brecker)

encore: In a Sentimental Mood (Duke Ellington)

実はファーストサークルを演奏するのは2年ぶりぐらいだったのですが、うん、久しぶりにしてはまずまずの出来だったでしょうか。
「スーパー」とか「デラックス」とか、バンド名に無意味な誇張表現がくっついているsuper-sqdですが(笑)、今回は大目に見てもらえるんじゃないかな…どうかな?

新しいエレピに、エレベのディストーションなど、おもしろい試みもありましたが、全編通してすごかったのはやっぱりドラムでしょうね。
リーダーも言ってたけど、"今回のMVP"という表現がしっくりくる。
いつものスピード感とダイナミクスはもちろんだけど、そこにまた緻密さというか正確さというか、いろんな要素がほどよくマッチして、いい感じだったんだよなあ…!
次回も期待ですね〜!!!

今回はお初のお客様が多かったと思いますが、どうだったでしょう、楽しんでいただけたでしょうか???
もしよかったらまたぜひ聴きに来ていただきたいと思います!

次回は、4/9(水)、レイジーバードです!
よろしくお願いします!



posted by annen at 21:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記