ホームページはこちらhttp://www.super-sqd.com/です!

2010年09月18日

ライブレポート@コットンクラブJ

昨日は千歳コットンクラブJでのライブでした。

セットリストは…
(It's Just) Talk (Pat Metheny)
Better Days Ahead (Pat Metheny)
Nancy (Jimmy Van Heusen)
Friday Night at the Cadillac Club (Bob Berg)

Man Facing North (Yellowjackets)
So Tender (Keith Jarrett)
Orange Was the Color of Her Dress, Then Blue Silk (Charles Mingus)
Third Wind (P. Metheny/L. Mays)

encore: Country (Keith Jarrett)

いつもの千歳ライブに比べると、少しコテコテ、熱めの曲が多めだったかもしれませんが、いかがだったでしょうか?
よく見るとメセニーもの3曲ですもんね。
どんだけ好きなんだ…って感じですね!


C.JPG
(↑新調したドラムセット、どうですか?)


昨日はご案内しておりました通り、ベースよーすけのラスト(?)ステージということもあってか、地元千歳・恵庭のほか、札幌からも大勢のお客様においでいただきました。
皆様、どうもありがとうございました!

私自身やはりちょっと思うところがありまして、いわば"in a sentimental mood"で演奏していたわけですが、最後の"Third WInd"では感極まりました。
何せ思い出深い曲ですからね、去年のシティジャズのことなんかを思い出したら泣けて来ました。
Super-sqdのレパートリーにはThird Windをはじめ数々の難曲がありますが、よーすけがいなかったらなかなか完成には至らなかったと思います。

貴重な仲間と離れるのは大変さびしいですね。
札幌近辺に戻ってくるのは何年後でしょうか?
実はリーダーも私もこのバンドでライブ活動を行う前には、15年あるいはそれ以上のブランクがありましたから、それを考えれば数年のブランクはどうにでもなるような気がします。
ぜひ、細々とでもいいからジャズを続けて行ってもらいたいですね!

よーすけが釧路にいる間に、我々が出向いて釧路でライブをやろうという話も出ています。
いつか実現させたいと思っていますので、その折には皆さん一緒に釧路まで行きましょう!
よろしくお願いします!

次回のライブについてはまた次回の記事でご案内しますので、しばらくお待ちください!
posted by annen at 15:02| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
昨夜は、電車の時間の関係で最後まで観ることができなくて残念でした。
千歳の終電って案外早いんですね。

本間くんのことは寂しいですが、各地で名声を轟かせてほしいと思います。
そして札幌に帰った時には、ぜひ聴きに行きたいと思っています。
Kushiro Life エンジョイしてね♪
Posted by Erika at 2010年09月18日 18:28
昨日は本当にたくさんの方に来ていただきありがとうございました。札幌、はたまた苫小牧在住の方にも来ていただき、本当に感謝しております。また千歳で一緒に働いていたスタッフ達にも会えて、別の意味でも楽しかったです。これからもsqdは可能な限り演奏を続けて行きたいと思いますので、また遊びに来て下さい。取り合えず次回新曲に向けて動き出しておりますので、近いうちにお聞かせすることが出来ると思います。鳥のうたです。
Posted by sqdleader at 2010年09月18日 23:12
本間君のベースがつぎいつ聴けるか分からないので、仕事を放棄して千歳まで行って良かったです!!!笑
Third WindとCountryは大好きです♪
Third Wind聴くと、やはり去年のホワイトロック思い出しますね!
釧路も行ってみたいですね!
また楽しみにしてます!
Posted by tommy at 2010年09月21日 15:46
Erikaさん>
もう少しゆっくりして行ってもらいたかったですね。そして、drumsがいかに体力を使っているのか、譜面を見なくても曲を理解しているのかについて話がしたかったです!ははは
Posted by drumuncho at 2010年09月21日 17:22
本間さん、釧路へようこそ。
やっと霧も出なくなったので、寒くなるのを除けば悪くはない環境ですよ。
ぜひぜひ釧路でsqdのライブやってもらえませんか?
今年のサッポロシティジャズのラストの盛り上がりが頭から離れず、なんとか再び聴くことができないものかとこのブログをチェックする日々が続いています。
あのパワフルな演奏にもう一度会いたい〜!
Posted by YI at 2010年09月22日 21:03
YIさん、コメントありがとうございます!
今年のサッポロシティジャズ、聴いていただいたんですね?
ありがとうございました!

昨年ぐらいから、札幌だけでなく、道内各地で演奏する機会を増やそうとチャンスをうかがっているところで、釧路もぜひ行ってみたいと思っています。
昔2年ほど釧路に住んでいましたが、その頃はキャッスルホテルで行われる主に外国ミュージシャンのライブに時々出かけたぐらいで、あまり地元ミュージシャンの演奏を聴く機会はなかったと記憶しています。
最近は"This Is"などでも結構ライブイベントをやっているそうですね!

機会がありましたら釧路でも演奏したいと思っていますので、その折にはぜひよろしくお願いします!
Posted by annen at 2010年09月27日 21:22
SQDのライブを聞かせていただきました
二時間の熱のこもった演奏に、耳がダンボに
なりました。伊藤由里子さんの大人のうた声にも
感激です。時々、流れる静かなジャズにほっとして聞くことができました。クリスマスライブにも
妻と出かけたいと思います。
ありがとうございます。
Posted by 白熊 at 2010年10月10日 12:06
白熊様、来ていただきありがとうございます。今回ちょっと張り切りすぎて、後半少しばて気味で反省です。そうならないように自分で選曲している割には、ダメですね。たぶん若いやつに乗せられた感じです。今回、伊藤さんがいてくれるのでインストはばりばりのsqd路線でいってしまいました。それが、よかったのか心配していたのですが、少しでも楽しい時間をすごしていただけたのであれば幸いです。来年もぜひ栗谷でライブをやっていきたいと思っております。これからもよろしくお願いいたします。
Posted by sqdleader at 2010年10月11日 01:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40792560

この記事へのトラックバック