ホームページはこちらhttp://www.super-sqd.com/です!

2014年12月18日

爆弾低気圧ライブレポート@ジェリコ

ここ数日、爆弾低気圧ということで、毎日のように警戒を呼びかける報道がありました。
12/17は特にそのピークと言われ、果たして無事にライブができるのかとさえ思ったわけですが、意外や意外、札幌は拍子抜けするぐらいの穏やかな天気でしたね!
今度、HBC「今日ドキッ!」でおなじみの近藤気象予報士を呼び出して、いろいろツッコミを入れてみたいと思います!
あ、いいんです、リーダーも私も近藤さんと同期なんで!
Screen Shot 2014-12-18 at 21.07.12.png

さてさて、そんな最悪の天候が予想される中でのライブだったのですが、ここ最近ないぐらいたくさんのお客さんにお越しいただきました!

セットリストはこちら!

Islands (Mike Mainieri)
Say The Brother's Name (Pat Metheny)
Simply Said (Kenny Garrett)
Minuano (P. Metheny/L. Mays)

Strasbourg Saint Denis (Roy Hargrove)
Christmas Dreams (Aldo Romano)
Brigitte (Freddie Hubbard)
Oops (Mike Mainieri)

encore: Straight on Red (P. Metheny/L. Mays)

今回の目玉は何と言っても”Minuano"だったのですが、リーダーやってくれましたね!
Super-sqd初、リーダーのボーカルを聴くことができました!
まあ、ボーカルというよりは「ボイス」に近いのですが、あのミステリアスな雰囲気がよく出ていたと思いますよ!
合格です!

あの超難解な中間部も見事に決まったしね、ほんとこのバンド、ドラムもベースも最高です!

足元の悪いなか、天候を気にしながらもわざわざ足を運んでくださった皆様には本当に感謝しています。
ありがとうございました!

今年はこれでライブ終了ですが、また来年2月から始動予定です。
ブログ・ウェブサイトで告知しますので、またよろしくお願いします!




posted by annen at 21:28| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
リーダーの大熱演が光ってましたね〜(-^▽^-)

歌った直後に吹いてと、息が続くのには驚きでした。


Simply Said と
Christmas Dreams のちょっと甘めの2曲で女子はうっとりしてたと思います(≧∇≦)

ラストを Straight on Red でがっちり締めてと、バリエーションに富んだラインナップに、う〜ん!惚れ直しました!

sqdに追い風を送ってくれたお天気に感謝の夜でした。

 
Posted by EMI.K at 2014年12月19日 08:42
不要不急な外出は控えてください…というテレビからの連呼を無視して出かけて行って良かったぁーー。
すっごく元気をもらって帰ってきました。
ミステリアスな…リーダーの歌声は、ミステリアスに聞えて正解だったのですね?
「雪女」の男版的なボーカルだったような…。それじゃ雪男か?っていうと、それは違う…「雪女」の男版だった感じで…夢に出そうでしたw
愉快な試みでしたが、リーダーは倒れそうって言ってましたねw 聞く方はクセになりそうな試みだったと思います。
素敵な夜をありがとうございました。
Posted by くーみん at 2014年12月19日 11:09
EMI.Kさん、コメントありがとうございます!
お褒めの言葉をたくさんいただきまして、大変恐縮です!
差し入れもありがとうございました!
また来年も応援よろしくお願いしますねー!!!

くーみんさん、コメントありがとうございます!
「雪女」の男版ってのはまさにその通りですね!うまい!
来年はぜひライブ参加の機会を増やしてください!
またよろしくお願いします!!!
Posted by annen at 2014年12月27日 18:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/107120214

この記事へのトラックバック