ホームページはこちらhttp://www.super-sqd.com/です!

2018年04月26日

ライブレポート@ジェリコ

4/23はジェリコライブでした。
46回目!わあ、まもなく50回です…。

31180063_427208937720667_5076743423675858944_n.jpg
※画像はEMIさんのFBからお借りしました!いつもありがとうございます!

セットリストはこんな感じで…
Intensions (George Adams)
Charlie Brown Goes to South Africa (Kenny Garrett)
Orange Was the Color of Her Dress, Then Blue Silk (Charles Mingus)
Both Sides of The Coin (Michael Brecker)

Three Views of a Secret (Jaco Pastorius)
City Gates (George Adams)
Brigitte (Freddie Hubbard)
And Then I Knew (P. Metheny/L. Mays)

encore: Thank You Very Much, Mr. Monk (Don Pullen)


今回はジョージアダムスの曲をちょこちょこ入れてみました。
リーダーの奔放なテナーが活きる曲を…と思って選曲してみたんですけどね、皆さんいかがでしたか???

個人的には演奏していてとても楽しいステージでした。
曲のお陰もあるかもしれないけど、メンバーそれぞれがそれぞれの音をしっかり聴いて反応している感じがよくわかったので、充実感っていうんでしょうかね、終わったあとのやりきった感がとても心地よかったですね。

今回もたくさんお集まりいただきましてありがとうございました!
メンバー一同感謝しています!

次回は7月。サッポロシティジャズでの出演を予定しています。
詳細がわかり次第お知らせしますので、しばらくお待ち下さい!


posted by annen at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記