ホームページはこちらhttp://www.super-sqd.com/です!

2016年02月14日

ライブレポート@D-Bop 〜イエロージャケッツ祭り!〜

2/13はD-Bopでのライブでした。
「イエロージャケッツ祭り!」と題して全曲Yellowjacketsでやってみました。

12717854_968554839903401_3527156132627913607_n.jpg
※マスターの写真をお借りしました!ありがとうございます!

セットリストはこんな感じです。

Motet (Russell Ferrante/Jimmy Haslip)
Sage (Bob Mintzer)
City of Lights (Russell Ferrante)
Freedomland (Russell Ferrante)

Man Facing North (R. Ferrante/J. Haslip/W. Kennedy)
Prayer for Peace (Bob Mintzer)
Song for Carla (Bob Mintzer)
Runferyerlife (Bob Mintzer)

encore:
Revelation (Russell Ferrante)
Village Gait (Bob Mintzer)

いやあ、予想されてたことではありますが、やはり難曲ぞろいということで、タフなステージになりました。
曲を普通に演奏するのが精一杯で、表現とかインタープレイとかそういうところを意識する余裕が全然なかったんですよね…。

救いだったのはお客様の声援でした。
昨日はマニアックな企画だったのにも関わらず大勢お越しいただきまして、D-Bopはほぼ満席に近い状態。
たくさんの温かい拍手やかけ声のほか、アンコールのリクエストを何と2回もいただくという盛り上がり様でした!
メンバー一同大変感謝しております。
どうもありがとうございました!!!

長らくイエロージャケッツを追っかけてますが、今回いろいろ演奏してみてRussell FerranteやBob Mintzerの作曲力やバンドとしての音楽性の高さにあらためて感服した次第です。
近年の作品は変拍子がスタンダードのようになっていてあまり印象に残る曲がないのですが、アルバム”Mint Jam”など、あの頃の作品はほんとに名曲ばかりなんですよね!
Russell Ferranteは1955年生まれ、Bob Mintzerは1953年生まれ、どちらも還暦過ぎて今なお現役!
Yellowjacketsの素晴らしさを痛感するとともに、Super-sqdもめげずに挑戦を続けていこうと、昨日はそんなことを考えさせられた一日でした。

これからも応援よろしくお願いいたします!!!
posted by annen at 22:38| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記