ホームページはこちらhttp://www.super-sqd.com/です!

2015年12月20日

Super-sqd結成10周年記念ライブ@ジェリコ

昨日12/19(土)は、"Super-sqd 結成10周年記念ライブ"と題して、ジェリコで演奏させていただきました。
ジェリコでは今回が38回目、super-sqd通算120回目のライブとなりました。

思えばsuper-sqdというバンドができたのも、ここまで続けて来られたのも、全てマスター渋谷さんのお陰ですね。
個人的にも大学ジャズ研時代から(以前ソープ街に店舗があった頃から)長らくお世話になっています。
この場をお借りしてお礼申しあげます。
渋谷さん、ありがとうございます!

10015651_927429604015000_3696168273859740027_n.jpg
※画像はマスター撮影。ありがとうございます!

Song for Carla (Yellowjackets)
Uncle Bob (Don Grolnick)
Travels (P. Metheny/L. Mays)
Speak Low (Kurt Weill)

Village Gait (Yellowjackets)
Naima's Love Song (John Hicks)
First Circle (P. Metheny/L. Mays)
Young and Fine (Joe Zawinul)

encore: Third Wind (P. Metheny/L. Mays)


10周年記念ライブの選曲ということで、リーダーがまずざっとセレクトしたのが30曲だったそうですが、
さらにそこから厳選された9曲ということになります。
いかがでしたでしょうか?

それぞれの曲に思い出・思い入れがありますね…。
iTunes Storeでリリースされた曲もありますし、
https://itunes.apple.com/jp/album/village-gait/id321328274?i=321328315
満員のホワイトロックを沸かせたあの曲も。
http://super-sqd.sblo.jp/article/39702099.html

イエロージャケッツ、ステップス、そしてパットメセニーグループ。
やってみたい曲をやりたいようにやってるうちに、自然とバンドカラーのようなものが出来上がり、
気づけば札幌ジャズ界のスキマ産業的なポジションに落ち着いた…のかな…?と勝手に分析しております。

昨日はたくさんお越しいただきまして、皆様ありがとうございました。
北大ジャズ研・札医大ジャズ研関係者の方々、職場関係の皆さん常連の皆さんのほか、今回はsuper-sqdの噂を聞いてわざわざ東京から来てくださったイエロージャケッツファンの方もいらっしゃいました。
嬉しかったですねー!

これからもおそらくこの路線を続けていくと思いますし、リーダーも言ってましたが、メンバーによほどの体調不良がない限りはできるだけ長く活動を継続して行きたいと思っています。
まずは2020年の東京オリンピックイヤーで、めでたく結成15周年を迎えられたらいいですね!
応援よろしくお願いします!!!




posted by annen at 15:24| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記