ホームページはこちらhttp://www.super-sqd.com/です!

2015年05月30日

ライブレポート@D-BOP

5/29(金)は、D-BOPでのライブでした!

img_0.jpeg

今回2回目でしたが、D-BOPってやっぱり音がいいですね。
演奏していて気持ちがいいです。
特に今回はグランドピアノが入ってから初だったので、ピアノ的にも大満足でした!

セットリストはこちら!

The One Step (Chick Corea)
Angelica (Duke Ellington)
Prayer for Peace (Yellowjackets)
The Time Is Now (Eliane Elias)

Pools (Don Grolnick)
Caravan (Duke Ellington)
A Remark You Made (Joe Zawinul)
Third Star (Ove Ingemarsson)

encore: Misty (Erroll Garner)


曲の方はスタンダードありコンテンポラリーありということで、いろいろお楽しみいただけたと思うのですが、いかがだったでしょうか?
パットメセニーの曲など、カッチリ構成が決まっていることが多いsuper-sqdですが、今回のように自由度高めでやるのもおもしろかったと思います。

リーダーは抜歯後の痛みがかなり辛いとのことでしたが、そういうハンディを全く感じさせない、力強い熱いプレーでした!
いやいや、プロ根性ってのはこういうのを言うんですね、見習わないと…!

ご来場の皆さん、どうもありがとうございました!
「嫌なことがあったけど、ライブ聴いてちょっと元気が出ました!」という声もいただけたので、よかったかな?

これからもより一層「元気の出るライブ」を目指してがんばります!
よろしくお願いします!


posted by annen at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記